練習会

演奏会に参加してきました

とは言っても、"観客として"です(笑)
昨日は、雨の中、
「クラシック音楽を愛するアマチュア演奏家サークル(とでも訳すのかな?)」の
11月の発表会(会では"ミーティング"と言っています)に初参加してきました。

ブログを通じてこの会の存在を教えてくださった、同じくピアノを愛するまうみさんとも初めてお会いすることができて、感激も倍増!
ブログで拝見している通り、とてもきさくな方で、ピアノ好きの仲間が増えるのっていいな、と改めて感じました。
(ちなみに、まうみさんはピアノの先生なのです!まうみさんのブログはコチラ

さて、今回の演奏会、実は前フリ(?)がありまして、以前記事にもしました(コチラ
数日悩んだ末に、最初は観客として参加することにしたのですが、
実際に行ってみたところ、行く前の疑問が次のように解決されました。

疑問その①:どんな雰囲気のサークルなのかな?
非常にアットホームでした。
発表会形式なので、ピアノがあって、観客席があるという部屋構成。
でも、小さめの部屋だったので、壇上にあがって、とう仰々しいものではなかったです。
主催者の方(=司会)がユーモアのある方で、場の雰囲気をとても和やかにしてくれるので、ピリピリした緊張感は全くありませんでした。

弾く前には、各自、自分が弾く曲の簡単な説明をするので、
知らない曲でも、聴く側としては若干の予備知識を持てるので、その点も良かったです。

ただ、一つ、曲を弾いた終わりに、
みなさんからコメントを求めるというイベントがありました。
これが、結構厳しいこと言われちゃうんですよねぇ~・・・。
例えば、
・左の伴奏音がちょっと大きかったよ、とか
・演奏が止まっても「ゴメンナサイ」とか言っちゃダメよ、とか
・譜めくりで曲が途切れないように、楽譜の作り方は工夫してきてね、とか・・・。

明日はわが身かと思うと、今から戦々恐々デス・・coldsweats02

疑問その②:どのくらいの観客数がいるのかな?
昨日は50人くらいだったかな?
これでも少ない方なのだそうです。違うホールを使っていたときは150人くらい入ったとか・・(それは勘弁です・・)

Program 疑問その③:皆さん、どんな曲を弾くのかな?
今回はこんな感じでした。(今回は古典が多いかったようです。)
曲のレベルはピンキリでしたが、
みなさん、完成度が高い!
特に、ショパンのバラードを弾いた方は、「貴方、プロですか!!??」的な凄まじい演奏でしたが、それは余興の一つと割り切ってしまえばいいということで・・・。
一番気になっていた「暗譜必須??」というところは、それぞれで、8割くらいの方は楽譜を見ながら弾いてらっしゃいました。暗譜が苦手な私としては、ホッとしました。

実は、この会、ピアノに限らないので、今回はヴァイオリンやトランペットとの合奏もあり、いや~、実によかったです。

疑問その④:皆さん、どんな服を着て演奏するのかな?
一言、「ラフ」です(笑)
男性はジーンズdenimあり、女性も普段着のセーターにパンツ、みたいな感じ。
これはこれで、衣装代など余計な出費dollarがなさそうでよいですね~。
普段着の方が、緊張しなさそうですしね。

以上が、初参加の感想&レポートです。
参加してみて感じたのは、みなさん本当に演奏するのが好きで、
しかも楽しそうに演奏されているなぁ、という点です。
これは、会のモットーでもあるのですけどね。
プロの演奏もいいですが、こういう演奏会も別の意味で心から楽しめました。

そして、私もいずれは演奏者の立場で参加したい!と強く感じた次第です。
では具体的にいつデビューするのだ??という重要なポイントなのですが、
来月のミーティング、と宣言したいところなのですケド、
その前の1週間はピアノが弾けなくなってしまうという、個人的イベントが控えており・・。
(あっ、また言い訳・・・・sweat01

最後になりますが、まうみさん、改めて、この会をご紹介くださって、
本当にありがとうございました!

| | コメント (12) | トラックバック (0)

練習会デビューしてみました!

いつもちょくちょく拝見させて頂いていた、ピアノブロガー(?)kumoriさん(趣味のピアノ)の「練習会、緊急参戦者募集!」の記事に反応し、「一時帰国」という身分でありながら、勝手ながらも飛び入りさせて頂きましたぽりぃです。(他の用件よりも、ピアノの方が大事な今の私。)

詳細は他の方のブログでアップされると思うので、そちらに委ねるとして(←他力本願でもある私。)、飛び入り参加者の視点からレポ致します。

参加者は、kumoriさん、よしさん、ぽりぃの3名
会場は、東京幡ヶ谷のASPISAという、レンタルスタジオ(21平米の部屋にグランドピアノ1台)

私を除く2名の方々は、kumoriさん運営のサークルのメンバーさんです。
初めは、皆さんの顔もわからずにきょろきょろ&ドキドキしながら会場となる部屋の前の待合室(エリア?)でじっとしていたところ(←いわゆる、挙動不審者ですな。)、kumoriさんと思しき方が登場。
お声をかけると、ビンゴでした!まずは、HNでごあいさつ。
普通なら、ここから自己紹介が始まるところなのでしょうが、blogを普段から拝見していたので、すぐにピアノの話になり、緊張感もあっという間にどこかへ吹っ飛びました!(kumoriさんのお人柄もあるのでしょうね。ちなみに、よしさんは少々遅れてのご登場でした。)

さて、時間ももったいないので、すぐに演奏開始。
さすがにkumoriさん、慣れていらっしゃいます。ささ~っと1曲目をご披露くださいました。その間によしさん到着。改めてご挨拶をして、私の演奏。そして、次はよしさん。
後は、それぞれの持ちネタを順番は適当に演奏する形式。
演奏中は、その方の演奏をBGMにそれぞれのピアノ論を披露。(なんて、堅苦しいものではなく、実際は雑談coldsweats01

そんな感じで、あっという間に持ち時間(2時間)が終了。3人なので、時間をもてあますと思いきや、そんなことは全くなく本当にあっという間でした。

その後は、近くの喫茶店でアフター(←今はこういう言い方するのかな?)
ここでも、ピアノに関するいろいろなお話をすることができました。
専ら、独学で学習中のよしさんにkumoriさんと私の2人で「レッスンは絶対に受けた方がいいですよ!」とステレオで口撃していたのですケド・・。
その他、kumoriさんのサークルのお話とか、他のサークルのうわさ話(?)、好きなピアニスト、弾きたい曲、ピアノ(生・デジ)の話、防音室の話・・などなど、とにかくピアノに関する「よもやま話」を延々していました。
(気がついたら、降っていたにわか雨rainも止んでいました。)

そんなこんなで、あっという間に過ぎた日曜日の午後でした。

今日という日について思ったことを簡単に・・・。
同じ趣味を持つ方々と、ネットの中だけでなくて、実際にお会いして、皆さんの演奏を聴き、自分も演奏し、そして、みなさんと交流が深められた今日の練習会は、とても刺激的で自分のピアノへのモジュベーションもさらに高めることができる、といういいことづくしでした。とにかく、と~~っても、充実した一日になりました。
改めて、kumoriさん&よしさん、こんな飛び入り者を暖かく迎えてくださってありがとうございました!
また機会があれば、是非ご一緒させてくださいね!
(お呼びとあらば、NYから飛んでairplane参りますデス!)

最後に、みなさんの演奏された曲です。(覚えている範囲でしかなくてすみません・・)

続きを読む "練習会デビューしてみました!"

| | コメント (14) | トラックバック (0)