« グレード試験顛末 | トップページ | リベンジ »

もう発表会の話

先日、グレード試験が終わったばかりなのに、
もう発表会の話!?

というのは、NY先生からのオファー。

実をいうと、NY先生の生徒は現在のところ、私一人。
要は、独占状態なのですが、一人発表会すか!!??
と思いきや、そんなわけはなく、真相はこんな感じ。

---

予備情報:NY先生は作曲科ご出身

NY先生友人「○○(←NY先生)の作曲した曲の発表会してよ。」
NY先生  「う~ん。」
NY先生友人「してよ。」
NY先生  「うん。」

実際にこんな会話があったかどうかはわかりませんが、

NY先生「しつこく言われるから・・」

ということで、開催の方向で検討中なのだそうです。

で、なぜ私にまでお声をかけられたかというと、
先生一人の演奏では、出ずっぱりだから、ではなく、
私にも発表の機会を与えてくださるという、先生の愛heart01だと思われます。
(当然、NY先生には、新先生のもとで発表会やグレード試験を経験していることは、伏せてあります・・)

そこで、私が弾く曲ですが・・・、
もちろん、

NY先生の作曲された、それも”フーガ”です!!

早速聞かせて頂きましたが、本当に美しい曲でしたshine
「バッハが作曲したものです」
といっても、「そうですよねー」と信じてしまいそうなくらい、素敵なフーガでした。
(当然私には、あんな曲作れません。)

こんな私が弾いてもいいのですか!!??
恐れ多すぎます!!!

とはいえ、作曲したご本人のご指導を仰ぎながら曲を弾けるなんてこと
なかなかありません。謹んで、お受けすることにしました。
(ショパン先生指導のもとショパン先生の曲を弾く、なんて機会があったら、
世界中のピアニストが長蛇の列をなしますよね、という感覚。)

先生の曲を冒涜台無しにしないようにしなくては・・。

どんなに素敵な曲かは、そのうちアップしたいと思います。

NY先生作曲「フーガ?調」ワールドプレミアに向けて、気合が入ります!

|

« グレード試験顛末 | トップページ | リベンジ »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

すご~い♪先生の愛を感じますね!
先生と同じ舞台に立てるなんていいなぁ♪

投稿: ポチ☆ | 2011年6月 3日 (金) 22時50分

ポチ☆さんへ:
コメントありがとうございます!
そうなんです、先生と同じ舞台だなんて、
恐れ多いというか、先生に恥をかかせないように・・・、
って思うと、発表会以上に緊張しそうです・・bearing

投稿: ぽりぃ | 2011年6月 4日 (土) 01時23分

こんにちはー
グレード試験、お疲れ様でした。いい結果が出るといいですね。
そして発表会。
てかもはや発表会というよりは、リサイタルのレベルじゃないですか(笑)
いろんな面で勉強ができるいい機会ですよね、がんばってくださいhappy02

投稿: のっち | 2011年6月 6日 (月) 12時39分

のっちさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>グレード試験、お疲れ様でした。いい結果が出るといいですね。
そうですね。でも、もうリベンジする気まんまんですcoldsweats01
>リサイタルのレベルじゃないですか(笑)
そうなんですよー。先生のリサイタルです。
私はただのおまけです。
リサイタルを台無しにしないように、今から緊張してますよー、くわばらくわばら・・・

投稿: ぽりぃ | 2011年6月 7日 (火) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グレード試験顛末 | トップページ | リベンジ »