« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

近況など。

ずいぶんご無沙汰してしまいました。
いろいろと忙しくしておりました。

■出張Shanghai

仕事で上海に行ってました。
例の尖閣問題で、中国国内の暴動が派手に報道されている最中、
「○○さん、行って来てよ」
なんて軽く言う上司に、内心(マジかよannoy)とプチ切れながらも行ってきましたが、上海においては、暴動なんてどこ吹く風?でした。
(⇒結果オーライ)
右は、某所から望む上海の高層ビル群。

■自己啓発活動(?)
なんでもいいから資格をとれと会社がうるさいので、自己啓発のため、
かの有名なTOEICなるものを受けました。
在米9年ともなれば、そりゃ相当な点数いくだろうとお思いの方(含:数か月前の自分)
それは、大きな間違いです!!
「はぁ~?」な結果に、在米9年⇒在米9日くらいに経歴を詐称しようかと
本気で考える今日この頃です。

■ピアノの話
そうそう、ここはピアノのブログでした。

①発表会、1カ月後に迫る!
去年も開催された新先生宅でのクリスマスコンサートが今年も開催されることに。
本番は1カ月後。そして、時は忘年会シーズンに突入・・。
仕上がるのか???マジ、ヤバい・・。
(ちなみに曲は、ベートーベンのテンペスト3楽章です。難しいよー・・)

②シューマンにさようなら。
NY先生のもとで春から苦労してきたシューマン(幻想小曲集:寓話)がようやく終わりました。かれこれ半年以上かかったかなぁー・・・。
いやー、それにしても苦労しました。
シューマンとはしばらく(=ほぼ永遠に)サヨナラしておきたいです。

③新曲もやってます
シューマン、バッハが終わったので、今は、
・ショパン:ワルツ9番(別れのワルツ)
・ハイドン:ソナタ49番(嬰ハ短調)
やってます。
ハイドン先生は人生初の試みです。
モーツァルトさんや、ベートーベンさんとも違って、結構いいですね。

もっとピアノを弾く時間が欲しいなぁ~・・(前から言ってるけど・・)

次は、発表会の顛末レポートにてお会いしませう。

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年12月 »