« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

いよいよ本番

って、ピアノじゃないです。
発表会はまだまだ先です。(でもないか。)

ところで私、同い年の友人は2人子供のママ、なんて当たり前です。
そんな年頃の私が、明日の会社のイベントで

ウルフルズ「明日があるさ」のカラオケ一発芸(当然振付つき)

を披露することになってるのです!!(なんていう会社だ!)
よもや、子供が2人いてもおかしくないこの歳にして、
新歓コンパの出し物のような芸をしなくてはならないとは・・・むぅ~・・。

しかし、やると決まったら全力投球ですよ。
家人の白い目は100%無視。
夜な夜なYouTubeを見ながら練習した振付はカンペキ。

ピアノの人前演奏で鍛えた(?)精神力で、緊張も最小限に抑えられるハズ!?
明日はがんばるぞ~rock

| | コメント (4)

1年ぶりのヨガ

タイトルの通り、今日は1年ぶりにヨガに行ってきました。
日本に帰国して、早いものでそろそろ1年がたつわけですが、
その間、運動という運動は一切せず、一方で食欲を抑えることもなく、
好きなだけ食べ物呑み物を摂取していたところ、○キロ増えまして・・・。

既にジーンズdenimなどはヤバイ状況にあることは、認知していたのですが、
自分はメタボ一直線のくせに他人にばかり厳しい家人の一言で、
ヨガを再開することにしました。
一応、在米時はピアノ再開よりもずっと前からヨガには通っており、十分経験ありcatface
とタカをくくって、参加したところ、

「痛っ!」(なんか、嫌な音しましたケド・・)
「体曲がらない~~~!!」(前は、余裕だったのにー!)
「っていうか、何よこの肉!!」(明らかに贅肉・・・pig。)

な感じで、全く初心者に戻ってました・・。

何事も継続することが大事なんですね。ピアノも同じ、ってことですな。

| | コメント (2)

混乱。

今、2人の先生に同じ曲(ブラームス;ラプソディ2番)をレッスンしてもらっています。
成り行きというか、敢えてそうしたといういきさつもあるのですが、
2人の先生のいいとこどりができればな~、なんて考えていた私は甘かった・・。

予想はしていたものの、指導方法の違いに混乱しております。

①の事例
10

A先生;ここは軽く
B先生:ここは重く

なら、まだ調整可能なのですが、

②の事例
13

A先生;ここはペダルを踏んだままで
B先生:ここはしっかりペダルをあげて

となると、ついつい足に神経が行ってしまい、ジタバタジタバタ・・。

③の事例
50

A先生:ここは左手で弾いて
B先生:ここは右手で弾いて

なんてものになると、もはや調整不可能。ふぎゃー!

各先生には、それぞれ隔週でレッスンをして頂いているので、私自身は週ごとに弾き方を変えて持って行くわけですが、そんなんでいいのか!?(よくなさそう~・・)
同時レッスンを始めてこんなにすぐにここまでの違いが出るとは、
予想だにいたしませんでした。

同時レッスンは、もうやめようっと・・。

| | コメント (10)

えほうまき?

9年も日本を離れているうちに、いつのまにか関東地方にももたらされていた
「節分に恵方巻」を食べる習慣。

幼少時にはそんなことしなかった私は、食べ方なんて、もちろん知る由なし。

お寿司屋さんで注文し、買ってきたまではよいのですが・・

普通の太巻きよろしく、まな板の上で食べやすい大きさに切って出したところ、


家人「何、切ってんだよーー!!!(`Д´)」


!!(゚ロ゚屮)屮


 ①恵方巻は一定の方角に向かって
 ②1人1本
 ③無言で食べる

なんて、知らないってばーーー!!

しかも、包丁で切ったら「縁」が切れるだなんて、知らないさ!!!
おかげで、縁を切りまくった、悲しい節分と相成りました・・・((´;ω;`)ウウ・・・)

| | コメント (4)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »