« ただいま、ニッポン! | トップページ | 気の早い話をば。 »

ちょっと時間ができたので・・・

帰国して1週間がたちました。
おかげさまで(?)時差ボケもほぼ完全に克服。
テレビCMやら、コンビニの品揃えといった、おそらく普通の人には
なんでもないこと(どーでもいいこと?)にいちいち感動しつつ、
忙しい日々を送っています。


・・・というのは、若干嘘で、実は忙しさの谷間にいます。(要するに、ヒマ。)
正確に言うと、とある手続きの進展待ちで、今は何もできない状態にて、
意外にものんびりとしちゃっています。

そうすると、やっぱりピアノを弾きたくなってしまうのですねー。
前の記事にも書いたように、今私が身を寄せている実家のピアノは事情があって
大音量では弾けない為、逆にストレスが溜まるので、スタジオを借りてしまいました。

ただ弾きたいだけだったので、アプライトの部屋を2時間ほど借り、弾き散らかし。
(料金もグランド部屋の2/3だったので・・coldsweats01
よくよく考えると、まともにアプライトのピアノを弾いたのは、それこそピアノをやめて以来の20年ぶり。
この一年は、生ピアノといえば、常にグランドという、非常に恵まれた環境だったことを
改めて認識したのとあわせ、「えっ、アプライトってこんなんだったっけ??」という
戸惑いも同時に感じました。

mobaqアプライトってこんなんでしたか???

(1)弾いていると非常に腕が疲れる
特に、肘から手首までの筋肉が、張ってくるのですが、電子ピアノでもグランドではこんなことはなかったんだけどなぁ~。(ロンドカプリチョーソを2回弾いたら、もうヘロヘロ)
このアプライトピアノの特性なのかな?
それか、ただ単に、脱力できてないだけ?(←これは十分に言えること)

(2)トリルが入りづらい!
これは、グランドとの違いとして、よく言われることですが、
こんなにトリルが汚くなるのってアリ???
電子ピアノの方が、よっぽどきれいに入っていたような気がするんですが・・・。

(3)鍵盤のタッチがバネバネしてる(気がする)
アプライトピアノのハンマーの構造を知ったからそう思えるのかもしれないけれど、
鍵盤の戻り方が、どうもばねが跳ね返ってくるような感覚で・・。
ppとか、弾きづらかったなぁーー。


道具を追求してしまうとキリがないのだけれど、やっぱり行き着くところは、「グランドピアノ」ということになるのでしょうかねー・・・。

とはいいながら、20年ぶりのアプライトピアノでの真剣演奏で、多少なりの違和感を感じたものの、ペダルの感覚や、微妙なタッチの差による強弱の表現などは、電子ピアノのそれとは全然比較になりませんよねー。

というわけで、やっぱり、普段から生ピアノが弾ける環境houseに住みたいよ~~~。

という結論に至るのでありました。

また、弾きに行こうっと。

|

« ただいま、ニッポン! | トップページ | 気の早い話をば。 »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ぽりぃさん、こんにちはー。
時間もある、ピアノもある、なのに思うように弾けない、なんて~ coldsweats02

それは、ほんと、スタジオに行くしかないですね~。

グランドとアップライトって、そんなに違うんですね~。私はレッスンではグランドで、スタジオを使うときは、グランドとアップライトを気分と予算と値段によって使い分けしているのですが、一台一台の違いのほうが大きくて、グランドとの大別がまだつかないんです・・・。

でも、ぽりぃさんのおっしゃるように構造上の違いが使用感に密接にかかわってるんですものねー。参考になりました!

投稿: gezkaz | 2009年3月28日 (土) 02時38分

ぽりぃさん、おはようございます♪

目の前にピアノがあるのに思いきり弾けない・・・
それはウズウズしますね。
2時間も弾きまくったというところに、ぽりぃさんのピアノへの愛と、弾けないもどかしさが感じられます。

アップライト、やっぱりグランドには勝てないんですよね。
デジピよりはましなのか、
今のデジピをわざわざ買いかえるほどのメリットはないのか、
目下研究中です。
近いうち(といっても予定は未定ですが)に、
消音つきアップを試弾しに行ってみようと思っています。

ぽりぃさんも新居にはアップ入れられるといいですね!

投稿: はな | 2009年3月28日 (土) 06時33分

ぽりぃさん、おはようございます。
早速、スタジオ借りられたのですね!!

やっぱり、グランドの方が弾きやすいですよね~~
私も、先日のスタジオ練習で、小さくてもグランドいいなぁ~って思いました。
でも、家にピアノを置くとなると、プロでやってるか、広い家に住んでいないかぎり、どうしても、アップライトになってしまいますよね。。。

でも、周りを気にせずにピアノを弾くとすっきりしますよね(o^-^o)

投稿: ゆきえ | 2009年3月28日 (土) 09時57分

gezkazさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>時間もある、ピアノもある、なのに思うように弾けない、なんて~
う~ん、ストレス溜まりますねーーー。
お預けをくらっているおさるさん状態ですよ~。
>グランドとアップライトを気分と予算と値段によって使い分けしているのですが、
>一台一台の違いのほうが大きくて
多分、正解はそうなのだと思います。
アプライトでも、ピアノによっては、もっとタッチが軽くて、
トリルも弾きやすかったりするものもあるのだと思います。
それにしても、昨日弾いたピアノは、トリルが弾きづらかった~・・・。
>構造上の違いが使用感に密接にかかわってるんですものねー。参考になりました!
ふふふ、そのうちgezkazさんが、より詳細なレポートをしてくださると、
期待してます・・・(なぁんてbleah

投稿: ぽりぃ | 2009年3月28日 (土) 10時06分

はなさんへ:
おはようございます!(もう同じ時間帯なのですよねーhappy01
いつもコメントありがとうございます!
>目の前にピアノがあるのに思いきり弾けない・・・
>それはウズウズしますね。
そうなんですよーー。
なんか、大好物を鼻をつまんで食べている、みたいな感じで、
かえって精神衛生上よくないので(?)、スタジオ借りちゃいました。
>今のデジピをわざわざ買いかえるほどのメリットはないのか、
>目下研究中です。
そうそう、そこなんです!
私も昨日アプライトを弾いてみて、グランドとの差を感じ、
「生ピアノゲットするなら、やっぱり無理してもグランドなんじゃないか!?」
などと、考えてしまいました。(非常に短絡的ですが・・)
それにしても、日本は騒音に対して敏感ですよねー。
消音ユニットなんて、アメリカには売っていませんでしたよ。
マンションでも、アパートでもみんな普通に弾いているようでした。
もちろん、夜中はみんな遠慮していますが、言ってみれば、
私の幼少時の日本の一般家庭におけるピアノ事情が、
まだそのまま残っている感じです。
その点は、アメリカは寛大だなー、と感じました。
(でも、その代わり、うるさいとなると、容赦なく苦情がくるようですけど)
消音つきアップ、試弾されたら、また記事にしてくださいね!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月28日 (土) 10時18分

ゆきえさんへ:
ひょっとして、本番直前では!?
お忙しいのに、コメントありがとうございます!
そうそう、ゆきえさんがスタジオを借りられた、と聞いて、
私も借りてしまいました!(笑)
おもいっきり弾けるって、本当に気持ちいいですね~
>小さくてもグランドいいなぁ~って思いました。
私の先生もそういってました。
どんなに小さくても、やっぱりグランドじゃないと意味がないって。
そんな環境に住めたらな~、って切に願いますよね~・・・。
それよりも、発表会、がんばって下さいね!!応援してます!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月28日 (土) 10時22分

また、忙しさが襲ってくる前に「ヒマ」を十分楽しんでくださいね!
僕も実は、電子ピアノとグランドの経験しかなくて、アップライトを弾いたのはほんの数回なんです。
今まで弾いたことあるアップライトは偶然なのか、軽いものが多かったです。
腕が疲れるようなものもあるんですね。
バネバネしているというのはなんとなくわかります。
すばらしい生ピアノ環境を手に入れられるといいですね!

投稿: dyne | 2009年3月28日 (土) 13時20分

レッスンでグランドピアノを弾くと、バネバネというのはあまりわからないけれど、あとはすべて実感することです。
家でピアノを弾くと腕が疲れるのに、
レッスンで延々90分くらい弾いても全然疲れません。(グランドピアノだからかな?)
さらに、表現する幅が全然違います。

今度はグランドピアノのスタジオをレンタルしては?????

投稿: のぞみ | 2009年3月28日 (土) 21時25分

dyneさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>忙しさが襲ってくる前に「ヒマ」を十分楽しんでくださいね!
ありがとうございます。
文字通り「忙殺」される前に、いろいろなことを堪能しなくては!
>僕も実は、電子ピアノとグランドの経験しかなくて、
>アップライトを弾いたのはほんの数回
ということは、dyneさんも、スタンウェイのショールームで、
無断弾き散らかしをされていたご経験があると!!!???(なわけないですねcoldsweats01
>今まで弾いたことあるアップライトは偶然なのか、軽いものが多かったです。
多分、ピアノによって、まちまちなのだと思います。
私が弾いたピアノ(カイザーというメーカーのものでした。)が
重い調整になっていたのかもしれません。
でも、ネバネバ、じゃなくて、バネバネ感は共通のものなのかも・・?
>すばらしい生ピアノ環境を手に入れられるといいですね!
ありがとうございます!現在、鋭意努力中です。
でも、最悪の場合、グランドを持つ知人を見つけて、
そこに押しかけちゃうのもアリかな!?
・・なぁんてbleah

投稿: ぽりぃ | 2009年3月28日 (土) 21時47分

のぞみさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
普段アプライトを弾いていらっしゃるのぞみさんが、
そうおっしゃるのだから、やっぱりアプライトとグランドにも相当の差が
あるのですねーー・・。
本来、重力に頼るべきハンマーワークを、バネに代えている時点で、
アプライトは人工のもの、ってことになってしまうのですよねー・・
たったこれだけでも、自然の動きが機械化されることで、
全然感覚が変わってきてしまうのは、本当にピアノって、
微妙で繊細な楽器なのだと思います。
グランドのスタジオのレンタルは、また差し迫ったときにでも・・・。
(やっぱり、お値段yenがお高いのですよねー・・wobbly

投稿: ぽりぃ | 2009年3月28日 (土) 23時13分

新居にグランドピアノ置けるといいですね♪
あ~、私もグランドピアノが欲しいなぁぁhappy01heart04

投稿: ポチ☆ | 2009年3月29日 (日) 10時32分

ポチ☆さんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>新居にグランドピアノ置けるといいですね♪
それが一番の理想ですよね~~!
でも、それには、宝くじにでも当たらないと・・・・。
グランド、欲しいですよねーーー。
車を買うなら、グランドピアノかなーー。なんて思う今日この頃ですcoldsweats01

投稿: ぽりぃ | 2009年3月29日 (日) 13時22分

僕も今電ピ以外はほとんどグランドピアノばかりなので(電子:グランド=9:1の割合…)たまにアプライト弾くと『ありゃ?』となります。

グランドは鍵盤が硬いので戻る力が強いのでしょうか?トリルが綺麗に入りますよね。
ピンキリはありますがそれだけに差が大きいです。

後は気分的な問題も(笑)

投稿: ISHIchan | 2009年3月31日 (火) 12時19分

ISHIchanさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
ISHIchanさんも電子ピアノユーザーなのですね!?
いつもすごく上手にグランドを弾きこなされているので、
てっきり、生ピユーザーなのかと思ってました。
>後は気分的な問題も(笑)
それは、非常にいえるかも(爆)
グランドでも弾きにくいものもあると思いますし、
自分のそのときの調子なんてものもあるでしょうしね。
(いつも調子が悪いと感じるのは、単なる力不足?)

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 20時48分

ぽりぃさん、こんばんわ。

すごーく今更なのですが、
アップライトを弾いたときのバネバネ感、
私も今日感じました。

というか、弾きながら、
「あー ぽりぃさんも確か同じような感想をブログに書いてらしたなぁ」と思って、
家に帰って、確認してみたら、やっぱり、という次第で、
思わず、こちらにまたコメントをしてしまいました。

あれ、なんなんでしょうね。
子供のころは純粋に、アップライトとグランドの違いも分からず弾いていたためか、とくに感じなかったのに、
正直、今日は、
「アップライトを買うくらいなら、今のグランドのタッチを売りにしているうちの電子ピアノのほうが何倍もマシだわ」と思ってしまいました。
いちいち、鍵盤が、ぐにゅんぐにゅん戻ってくる感じがするし、
ペダルも、グランドよりも深いというか、踏みこみ幅が広いんですよね。

うーん。
今まで、グランド>アップ>電子、と思っていたのですが、
グランド>電子の上位機種>アップ
という場合もあるのかなーと思っている次第です。

ではでは、こんなところまで失礼いたしました。

投稿: はな | 2009年4月25日 (土) 23時21分

はなさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
はなさんもアプライトで練習をされたのですね。
やっぱり、バネバネ感、感じられました???
>子供のころは純粋に、アップライトとグランドの違いも分からず弾いていたためか、
そうそう、私もそう思うんです。
ピアノの違いはそこそこは感じていたとは思うのですが、
今ほど神経質になっていなかったというか、感性が鈍かったというか、
どっちにしても、当時は今ほどピアノそのものや、ピアノの一音一音にこだわりを
持っていなかったのでしょう。
それだけに、大人となった今、殊更に違いを感じるのかもしれません。
(子供のころ=やらされていた、今=好きでやっている、
というのが一番大きいとは思うのですが・・)
と、話は逸れてしまいましたが、私もこの記事を書いた後、もう1回別のアプライトをレンタルして弾いたのですが、そのアプライトはこの記事のアプライトよりさらにタッチが悪く、
バネバネというより、オルガンのような「スカスカ感」があり、
廉価版電子ピアノ(←私の愛用機)の方が、ずっとグランドに感触が似ていて、
練習には適しているのではないか?と思うようになりました。
そう考えると、生ピアノを手に入れるのならば、やっぱりグランドでないと
アプライトを買っても、結局は「安物買いの銭失い」の状況になるのでは?
などと、真剣に考えていますよー。
生ピアノゲット計画、悩ましい限りですよね~・・・sad

投稿: ぽりぃ | 2009年4月26日 (日) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ただいま、ニッポン! | トップページ | 気の早い話をば。 »