« レッスン(39回目)-2 攻略:ロンカプ(その17) | トップページ | 弾き納め »

人は見かけによらない

いよいよ本格的に忙しくなってきて、
ハッキリ言って、ブログなど書いている暇はありません。
が、荷造りの合間にちょっと一息。(私ってば、完全にブロガーだなー・・。)

先日、有難くも職場関係の人たちが送別会を開いてくれるというので、
行って参りました。

その酒席にて・・・・。

隣に座った日本人上司(以降、上司):アメリカは十分堪能した?

私:はい、おかげさまで(笑)

上司:コンサートなんかもあれこれ行ったんでしょ?

(私がオペラやコンサート好きなのは、一部にはよく知られていました。)

私:そうですねー。でも、それについては、まだ足りないくらいですけどね。coldsweats01

上司:最近は何を?

私:ええっと、エフゲニー・キーシンってご存知ですか?ピアニストです。

上司:あー、ちょっとわからないなぁ。

(私:そりゃそうだろうなー、だって運動バカ寝ても覚めてもスポーツのことばっかりですもんねー。)

ここで皆様には予備知識を。
この方、アスリートもアスリートで、マラソンなんて、3時間台前半で走られる本格派。
例えるなら、南極の昭和基地でクラシックのコンサートがあったとしたら、
彼は北極でシロクマと闘っていそうなくらい、音楽とは200%くらい無縁なイメージの方。

でも、お酒も回っていたので、自慢モードに入ってしまった私。

私:じゃぁ、マウリツィオ・ポリーニは?

上司:えっ、彼まだ生きてるの???

私:生きてますよっ!!!
っつーか、ご存知なんですか!!???
(私だって、つい半年前まで知らなかったのに・・)

上司:あの、ショパンのでしょ?

私:そう、そう!へぇ~、ご存知なんですね。(それでも、まだ完全に彼をバカにしてる私。)

しかし、ここからが驚愕事実の連発。

上司:若い頃よく聴いたよー。ホロヴィッツとか、アシュケナージも好きだったなぁ。

私:よ、よくご存知ですね・・・?(でも、当然聴く専門だよね・・?)

上司:ショパンが好きでねー、学生の頃はよく弾いたよ。(遠い目)

弾いた!!??

アルコールで聴力に支障をきたしてる?私???

念の為、再確認。

私:今、"弾いた"っておっしゃいました!!???

上司:あ、恥ずかしいからあまり人には言わないんだけどねcoldsweats01
(と言って、やけに照れる上司。)

私:例えば何を・・?(←酔いも冷めてきた。)

上司:ノクターンの9-2とか、ワルツとか。

私:ノ、ノクターンを・・?(←徐々に固まりつつある私。)

上司:唯一の自慢はねー、幻想即興曲を弾けるようになったことかな、
わはははははーー


あの、幻想即興曲を!!!?
シロクマの対戦相手の貴方がですか!!!???


(私の挫折回数No1の曲を貴方が弾けると!!!???・・・・・*)


上司:もう指は動かないけどねー。
上司:学生の頃、よく教育学部の音楽室に忍び込んで、ピアノ弾いてたよー。わはははー。
上司:別れの曲もいいよねー、あー、でもやっぱりノクターンだよねー、ショパンは、わはははー。



すみません、*のショックで白目になってしまった私は、後半部分はよく聞いてなかったのですが、多分、↑のようなことをのたもうていたと思います。

まぁ、その後、私は正気を取り戻し、実はピアノを習っているんです、という話になり、
ピアノネタで盛り上がることとなったので、結果的に楽しい酒席となったのですが、
いや~~~、ほんと、人は見かけによらないです。

というか、見かけで判断してはいけませんねcoldsweats01

というわけで、楽しい宴でありました(笑)

|

« レッスン(39回目)-2 攻略:ロンカプ(その17) | トップページ | 弾き納め »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ぽりぃさん、こんにちは。
荷造りでお忙しい中、コメント残したら、
ぽりぃさんが御返事に気を使ってしまって、悪いかなーとは思ったのですが、
隠れショパニスト(弾いた曲からすれば立派なショパニストですよね)の登場に
思わず筆を。。。いや、キーボードを叩いてしまいました。
御返事は気になさらず・・・

いやぁ、ぽりぃさんの衝撃、わかります。
まさか音楽とは無縁だと思っていた人がピアノを弾く。
しかも、自分が弾けない曲まで弾いてしまう。
悔しいというかショックというか。
そのお方の弾いたワルツが何番なのかも気になるところですね。

ではでは。
最後のコンサートの成功と、荷造り終了、そして無事のご帰国を日本からお祈りしています。

投稿: はな | 2009年3月14日 (土) 11時14分

ぽりぃさん~、お忙しいところでしょうけれど、
そんな衝撃を受けた日には、書かずにはいられないですよね!!

いやー、そりゃあ、びっくりですねえ。
しかも、ちょっと遊びで程度じゃなくて、けっこうがんばってやってらしたんでしょうし・・・。
あぁ、なんかもったいないですねー。
そんなに弾けていたのに、辞めてしまうなんて。
その経験、売ってもらえないでしょうかね~、なんて。
ま、自分で練習するからこそ、楽しいんですよね。

でも、その方、その一途さがあるからこそ、アスリート道もそこまで極めたんでしょうし、一度始めると、わき目も振らずきっとトコトンいくところまでいくんでしょうね~。

ぽりぃさん、どうぞ荷造り、がんばって!
体調を崩されたりしませんように。

投稿: gezkaz | 2009年3月14日 (土) 12時08分

はなさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
いろいろとお気遣いくださってありがとうございます。
「忙しい忙しい」と書いていますが、ブログを書いているくらいなので、
まだ余裕はあります・・(たぶん・・・汗)
なんかねー、クラシックのクの字にすら縁のなさそうな人だったんですよー。
確かにショックでした~。でも、意外なところから話が盛り上がって、
結果的に楽しいお酒になりましたよ~happy01
そうそう、ワルツは、華麗なる大円舞曲と子犬を弾いたとおっしゃってました。
これも、ワルツのイメージじゃないんですよー、彼は・・(しかも、子犬って・・)
(まだポロネーズの方がイメージに合うかも・・)
隠れた才能を持っている人は、身近なところにいるのですねー。
そうそう、私は「ポロネーズ」のイメージだそうです。
ワルツでもノクターンでもないのね~・・・。(悲)
っていうか、そもそも、ポロネーズなんて弾けないんですけど・・・(笑)

投稿: ぽりぃ | 2009年3月14日 (土) 12時17分

gezkazさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
なんか、肉体労働ばかりだと、息抜きがしたくなるのです。
息抜きといいつつ、結構長い間PCの前に座っているのですけどね・・
(しかも明日は演奏会・・練習もしなくちゃいけないのに、
これこそ完全な現実逃避(苦笑))
>その方、その一途さがあるからこそ、アスリート道もそこまで極めたんでしょうし
そうなんでしょうねー。
ご自分でも、「自分はのめりこむタイプだから」とおっしゃってました。
アスリート道を極められているのも、そういう性格だからでしょうね。
でも、趣味を究められるのって、素敵ですよねー。
>ぽりぃさん、どうぞ荷造り、がんばって!
>体調を崩されたりしませんように。
荷造りしていると、いろいろなものが出てくるので、結構楽しくやってます。
お気遣いありがとうございます!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月14日 (土) 12時24分

ぽりぃさん

こんにちは。


>あの、幻想即興曲を!!!?
>シロクマの対戦相手の貴方がです
か!!!???
>(私の挫折回数No1の曲を貴方が弾けると!!!???・・・・・*)

あははは。。
大笑いしてしまいました。

頭の中では、シロクマが格闘後に、
おもむろに、ピアノに座って、
幻想即興曲を弾いてるのを想像したのでしょうか。

おもしろい。。。。


帰国準備や演奏会で、お忙しそうですが、
忙しいのも楽しんで、残りのアメリカ生活を過ごせますように。

投稿: rikima | 2009年3月14日 (土) 12時45分

rikimaさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
くだらない例えだったのに、お褒め頂き(?)ありがとうございます。
でも、本当にスポーツのイメージの濃い方だったので、
この際、私の頭の中だけですが、クマと闘って頂きました。(笑)
>帰国準備や演奏会で、お忙しそうですが、
>忙しいのも楽しんで、残りのアメリカ生活を過ごせますように。
いろいろとお気遣い頂き、ありがとうございます。
部屋の中がダンボール箱だらけになってきて、ようやく実感が沸いてきたところですが、
残りの日々を悔いのないように過ごしたいと思いますhappy01

投稿: ぽりぃ | 2009年3月14日 (土) 13時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッスン(39回目)-2 攻略:ロンカプ(その17) | トップページ | 弾き納め »