« ちょっと時間ができたので・・・ | トップページ | ネット落ちのお知らせ »

気の早い話をば。

まだアメリカからの荷物も届いていないのに、
まだ家具も電化製品も何一つ買っていないのに、
というより、そもそも新居の契約も済んでいないのに、


次回のピアノレッスンの予定が
決まってしまいました!!!



ええええ~~~~!!??
(自分でもびっくりです。)


さらに、
NYでお世話になった先生とは
違う先生に!!!



はぁ~~~~~!!???
(2週間前の涙の別れはなんだったのだ!?)


こうなったいきさつはと言いますと、実家の母のおせっかい厚意によるもので、

私「落ち着いたら、またピアノのレッスンを続けたいんだけど、今まで習っていた先生がいつこちらに引越してこられるか全く不明でねー」

母「あら、じゃぁ、お母さんの知り合いに頼んでみようか?」

たったこれだけです。
話って、どんどん進んでしまうのですねー・・・sweat02
(お見合いなどもこういった勢いで進むのでしょうか?)

気が付いたら、新しい先生と電話でこんな話をしてました。

先生「今まではどんなレッスンをされていたのかしら?」

私「週1回のレッスンで、曲だけを2曲みてもらっていました」

先生「どんな曲を?」

私「この間までは、ベートーベンのワルトシュタインソナタとメンデルスゾーンのロンドカプリチョーソを・・」

先生「練習曲やバッハなどは?」

私「幼少時に、ツェルニーは40番の途中まで、バッハは2声は一応全部やりました・・」

先生「あら、結構、ちゃんとやってらしたのね♪」

私「あ、でも、もうツェルニーもバッハも全部忘れてます・・・coldsweats01

先生「グレードとかは持っていらっしゃる?」

私「もちろん、もっていません!!!」
(私の子供の頃は今みたいに資格ブームじゃなかったし・・)

先生「せっかくなさるのなら、グレードとかステップとかの目標を持たれるのも楽しいと思いますから、それらも視野にいれてみてはいかがですか?」

私「えっ!?あ、はい、た、楽しそう・・ですね・・coldsweats01
(グレード!?ステップ!?いきなりハードル高いよ~~~。楽しそうなんて、何言ってんのよ、私!?)

先生「ツェルニーもバッハも、そういった試験に必要な技術を身に付ける上では大切ですから、これからはやってみましょうか?」

私「ええ、ぜひ!私もその必要性は感じていました。」
(うひょ~~っ、心にもないことを言っちゃったよ・・)

しかし、こんなことを言った後に

「ツェルニーもバッハも嫌いなんで、やっぱ止めてください」

なんて言えず、会話の流れからごくごく自然に、課題としてツェルニーとバッハが組み込まれることになり、私も人並みにこれら練習曲の王道に挑むことになりました。

私自身の希望もあり、ツェルニーは30番、バッハはインベンションからおさらいです。
プラス、曲を1曲。
曲は現在の闇練曲を見てもらうことに。

最後に、

先生「楽しみにしています♪練習してきてくださいね♪♪」

だそうです・・・。

ピアノもないのに、レッスンの日程が決まっちゃいましたよ・・。
(実際にはGW明けの話です。)

そして、一番の懸念事項はというと、今までの先生がこちらに引越されてきたら、
どうやって先生を変えればいいのでしょうか!!??

あっ、2人の先生に習うっていうのもテですよね!!?


かくして、ぽりぃ's ピアノライフ in JAPAN、早くも始動デス!!
(なんて、能天気なこと言ってる前に、住むところ決めるのが先!!!)

|

« ちょっと時間ができたので・・・ | トップページ | ネット落ちのお知らせ »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

うぉー、ぽりぃさん、すごい展開に。
嫌いなことはやらないのも大人ピアノの醍醐味。話が(これ以上・笑)進まないうちに、イヤなものはイヤ、と、欧米帰りの自己主張を生かして言っておいた方がよいのでは~・・・ハラハラ。

レッスンがぽりぃさん好みのものに進んでいくようにお祈りしております・・・。

投稿: gezkaz | 2009年3月30日 (月) 04時13分

ぽりぃさん、おはようございます~。

着々と、ピアノライフ in JAPANを始動させていますね。
さすがです。

NYの先生とのレッスンかと思いきや、お母様のお知り合いですか。
お人柄的には間違いないし、
バッハやツェルニーという新たな練習も加わるので、
まさにピアノにおいても、新生活のスタートですね。

グレードやステップ、私はまだ受けたことはないのですが、
発表会とはまた違って、結果が出るということで励みになるんだろうなぁとは思っています。
受けるとなると、それなりの準備をしなきゃいけないので、大変そう、と思って躊躇していますが。

新しい先生とのレッスンも楽しみですが、
NY先生(と呼ばせていただきますね)とのレッスンがどうなるのか、ちょっとドキドキしながら今後の経過を見守らせていただきますね。

うーん、それにしても、個人的には、
この勢いで、生ピアノもゲットしていただきたいです(笑)

投稿: はな | 2009年3月30日 (月) 06時50分

gezkazさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>うぉー、ぽりぃさん、すごい展開に。
母の勢いにすっかり押されてしまいましたcoldsweats01
これも親孝行かと思い、黙っていたら、この展開!!
ツェルニー、バッハは確かにちっとも楽しいと思えない要素ではあるのですが、
一方、基礎力アップには、必要なものなんだろうなぁ、と感じていたのも
事実ではあるので、せっかくなので、前向きに捉えてみようかな、
とも正直なところ思ってもいるのです。
でも、レパートリーを増やしたい病の私としては、曲を弾ける機会が減るのは、
やっぱり残念なので、NYでの先生が近くに引越されたら、本当に2人の先生に
ついてもいいかなー、なんて思ってます。
新先生でのツェルニー、バッハ以外の曲選びに関しては、どんどん自己主張して
いこうと思ってます(笑)

投稿: ぽりぃ | 2009年3月30日 (月) 10時45分

はなさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>着々と、ピアノライフ in JAPANを始動させていますね。
思わぬ展開に自分でも驚いていますよ!
でも、次のレッスンがいつで、課題曲は何、と決められると、
気のせいか、気持ちも引き締まりますよね。
レッスンを受ける意味というのは、こういうところにもあるんだなぁ、
と改めて感じた次第です。
>バッハやツェルニーという新たな練習も加わるので、
>まさにピアノにおいても、新生活のスタートですね。
相変わらず、はなさんは絶妙な表現をして下さいますね!
ピアノにおいても新生活のスタートです!
>グレードやステップ、私はまだ受けたことはないのですが、
私もこれにはびっくりしましたよ~~。
いやいや、まだまだ先の話ですって(笑)
先ずは、緊張病を克服しないといけません・・。
>NY先生(と呼ばせていただきますね)とのレッスンがどうなるのか、
おおーー、これも絶妙な命名!これから使わせて頂きます(笑)
しばらくしたら、私からも連絡をとってみようかなとも思っていますので、
こちらの展開の方も、進展あればお伝えしていこうと思います。
>この勢いで、生ピアノもゲットしていただきたいです(笑)
私もそう望んでいます!
新先生にも、「そういった曲をなさっていたら、電子ピアノでは物足りないでしょう」
と言われ、消音つきのアプライトを薦められましたよ。
はなさんも生ピゲットに向けてがんばって下さいね!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月30日 (月) 10時54分

ピアノレッスン決定おめでとうございます♪
私の先生もツェルニー大好き先生でグレードもすごく進めてきます。
私もブランクがあったので、最初は良い子に言われることを聞いていたのですが、
そのうち大きな疑問が・・・
レパートリーを増やして大人のピアノを楽しむはずが、練習曲やグレード勉強に追われていていいのだろうか?こんなことをして私は何処に向かっているのか?と悩む日々。
別に音大を目指すわけでもないし、グレードをとってピアノ教室をするわけでもない。
理論はよく分かります。しっかり基礎を身につければ、難曲も綺麗に弾けるようになる。
でも、それはすごく時間がかかるし、大人になってからやる意味があるのかな!?と・・・
海外では殆どツェルニーを教えていませんよね!?
私も、「ツェルニーをしている」と外国人の先生に話したら、「ツェルニーをしているのは日本人くらいだ」と驚かれました。今、日本でもアンチツェルニー派の先生が増えたと聞きましたが・・・
私は大人なんだから、やりたい曲の中で技術を磨いていくっていうのが理想なんですが、なかなかそうもいかないのですかね?
何はともあれ、先生との信頼関係が一番大事ですよね。先生との相性もあるし、言われることを素直に聞けることが上達への道ですね。
私みたいに愚痴を言ってたらダメかぁ。。。
また日本のレッスン方法なども教えてください。とても興味があります。
長くなってすみません。ツェルニーに苦い思い出があるもんで。。。

投稿: サバイライフ | 2009年3月30日 (月) 14時47分

サバイライフさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
頂いたコメント、すごく胸にずしーーん。。。と来ました。(いい意味で、ですよ!)
最初は懐かしさなども加わって、
ツェルニーも「いいじゃん、いいじゃん、やってみよ~!」
という前向きな気持ちで取り組めるのかもしれませんが、
もともと嫌いだったツェルニー、バッハですから、そのうち苦痛になり、
さらにグレードとかステップとかいう目標も束縛になってきて、
しまいにはピアノが嫌いになってしまったりはしないか・・
と漠然とした不安がよぎりました。
趣味は楽しんでこそ、趣味であって、それが苦痛になってしまったら、
趣味の域を超えてしまいますよね~・・・。
たぶん、他の国でツェルニーが流行らないのは、
やっぱりただ単純につまらないからなのだと思います。
外国って(特にアメリカは)なんでも楽しみながら上達する、という方法なので、
日本のように「苦痛の先に栄光がある!」のようなスポ根的教え方は
なかなか受け入れられないのでしょうねー・・・。
確かに大人の私たちは今から音大に行くわけでもなく、好きな曲を弾くのが
目的でピアノを習うわけなので、貴重な練習時間を「ツェルニー」に割くというのは、
非常にナンセンスだな、とも思います。
ちなみに、私がNYで教わっていた先生は、お若いのもあってか、
アンチツェルニー、ハノンの先生で、「必要な技術は曲を弾くだけでも磨かれる」
とおっしゃっていました。
1年間その先生についてきて、少しではありますが、それは実感したので、
猫も杓子もツェルニー、という方法論はこれから変わっていくかもしれませんね。
(日本の子供たちも、昔みたいに堪え性がなくなってきた、
とも言われているようですし。)
いずれにしても、とりあえずツェルニーは懐かしさもあるのでやってみようと思いますが、
ピアノが嫌いになりそうになったら、即刻止めたいと思います。(笑)

投稿: ぽりぃ | 2009年3月30日 (月) 16時06分

こんばんわ~

早くもレッスン再開ですね!!!
さすが!行動派なぽりぃさん。

ツェルニー&バッハを始めるんですねー
私はツェルニー地獄に落ちてまして(-_-;)
弾いてても楽しくないし、意地悪なくらい弾きにくいしで・・・
止めたいのですが、「基礎固め!」と
一応、頑張ってます。

今度の先生も、ぽりぃさんに合ったレッスンをしてくださるとイイですね。

投稿: ゆうこ | 2009年3月30日 (月) 18時54分

新しい先生きまったのですね~~
おめでとうございます♪

ツェルニー&バッハかぁ~。
私の場合、相当、すっとばしているので、耳が痛いです(^^;
しかも、グレードやステップとは、目標の高い先生なのですね!!

これからのぽりぃさんの新しい先生とのレッスン記がとっても楽しみです!

あ~、でも、私もNYでの先生との今後も気になるかも~~

投稿: ゆきえ | 2009年3月30日 (月) 19時41分

新しい先生決まって良かったですね♪
そういえば、ぽりぃさんってずっと練習曲はやってなかったんですよね~!なのにあんなに数々の難曲を弾きこなせるなんてやっぱりすごいですね!!
ぽりぃさん的には練習曲は嫌いですか?!
私は、曲が進むにつれて上手くなってる気分になれるので好きです♪
ツェルニー一緒に楽しみましょうね~(*^_^*)

投稿: ポチ☆ | 2009年3月30日 (月) 21時19分

新しい先生決まってよかったですねえ。
お見合い、、、、、そんな風に決まるのなら私は既に結婚しているはずなのですが(お見合いしたことないけど)、なかなか決まらないものは決まらないものです・・・・・。

ところでツェルニー、私は30-1をよく弾くのですが、全然弾けません。45の指が動きません。
お父さんが子どもの運動会でいきなり走って足がもつれたような感じです。

投稿: のぞみ | 2009年3月30日 (月) 22時09分

ぽりぃさん

こんばんは。

NY先生と、早くレッスン再開できればいいですね。と思ってたところに、新先生とのレッスンですか、まさに急展開ですね。

で、チェルニー30番とインベンションとは、すごく興味があります。

私も、6月以降チェルニー30番を見てもらおうかと考えていたので、

また、きれいで、緻密なレッスンブログを
かるく期待してます。あと、生ピアノゲット情報なんかも、

これも、私も同じく、ものすごく欲しくなってます。それもグランドを。。。どうにかできんかなと画策中です。。。

投稿: rikima | 2009年3月30日 (月) 22時48分

ゆうこさんへ:
こんにちは!コメントありがとうございます!
>早くもレッスン再開ですね!!!
>さすが!行動派なぽりぃさん。
いえいえ、これは、どちらかというと(いや、100%)不可抗力によるもので・・coldsweats01
>私はツェルニー地獄に落ちてまして(-_-;)
>弾いてても楽しくないし、意地悪なくらい弾きにくいしで・・・
嗚呼、やっぱり、そうですか・・・shock
私もツェルニー先生の無間地獄に落ちそうな予感が・・。
>止めたいのですが、「基礎固め!」と
そう思うことが、唯一続ける為の手段ですかね~・・。
でも、きっと、この訓練は実を結ぶときが来ますよ!
私もそう思うので、始めてみようと思っていますので、お互いがんばりましょう!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 00時09分

ゆきえさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>新しい先生きまったのですね~~
>おめでとうございます♪
かなりあっさりと決まってしまいましたcoldsweats01
でも、もちろんNY先生にももう一度レッスンしてもらいたいと思っているので、
そちらはそちらで、NY先生の動向からは目は離しません!
>ツェルニー&バッハかぁ~。
>私の場合、相当、すっとばしているので、耳が痛いです(^^;
私も今まではガン無視してましたから・・・。
いよいよ、来るときがやってきました、といった感じです(笑)
>しかも、グレードやステップとは、目標の高い先生なのですね!!
これは、予想外の展開で・・sweat02
どんなものか興味はあるのですが、これに縛られたくはないので、テキトーに・・
(って、適当じゃグレードなんてとれませんって!?)
>これからのぽりぃさんの新しい先生とのレッスン記がとっても楽しみです!
レッスンの再開はしばらく先になりますが、再開したらまたレッスン記は
書いていきたいと思っていますので、これからも宜しくお願い致します!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 00時15分

ポチ☆さんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>新しい先生決まって良かったですね♪
そうですねー。NYでの先生と連絡がつかなかったら、
新しい先生も探さないといけないのかなー・・、なんて思っていたら、
早すぎるくらいの勢いで、新しい先生が決まってしまいました・・。
もちろん、まだNYでの先生とのレッスンも受けたいと思っていますので、
連絡はとりますよーー。
>ずっと練習曲はやってなかったんですよね~!
>なのにあんなに数々の難曲を弾きこなせる
いえいえ、やっぱり基礎不足なりの出来でしかなかったのですよーー。
指は回らないし、脱力もできてないし・・。
だから、練習曲は本当はやった方がいいのだろうなー、
とは思っていたところだったのです。
>ぽりぃさん的には練習曲は嫌いですか?!
いかにも「練習曲」という感じで、感情移入できる部分もなくて、どうも苦手なのですが、
ポチ☆さんのコメントを拝見して、そういう考え方もあるんだなflair、と思いました。
例えれば、1曲終えるごとに、1つずつレベルがあがるという、ゲームみたいな感じ?
ツェルニー30番を終えたところで、主人公のレベルが30にあがっていて、
40に行くときに、中ボスを倒して、いよいよストーリーの中盤に入るぞ!
みたいな・・?(ゲームのしすぎですか?)
そう思えば、ツェルニーも楽しくなりますねnote
ツェルニーの先輩として、これからもいろいろと教えて下さいね!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 00時26分

のぞみさんへ:
いつもコメントありがとうございます!
>新しい先生決まってよかったですねえ。
まさに、母の速攻でした(笑)
これも縁なのだと思って、大切にしていきたいなと思っています。
お見合いにも似たような要素はあると思いますが、全てはタイミングなのかな・・?
>私は30-1をよく弾くのですが、全然弾けません
私も去年の夏に30-1は弾いてみましたが、速度アップのところで、
やはり45が動かなくてあえなく挫折です・・。
でも、これからは挫折しました、なんて言ってられないんですよねー・・・・。
怖っ・・。

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 00時30分

rikimaさんへ:
コメントありがとうございます!
>NY先生と、早くレッスン再開できればいいですね。
私もそう思っていたところに・・・、
>新先生とのレッスンですか、まさに急展開ですね。
驚きの急展開でした。(笑)
でも、こんなに早く次のレッスンの予定が決まったことには、
よかったな、と思っています。
そうでないと、どんどんだれてしまうので・・・。
>私も、6月以降チェルニー30番を見てもらおうかと考えていたので、
ということは、今はrikimaさんも練習曲はせずに、曲でテクニックを養う派の先生に
つかれているのでしょうか?
これはこれで、いろいろな曲ができるので、レパートリーの幅が広がっていいですよね。
一方で基礎力をつけたいという願望もあり、
そうなると練習曲は避けて通れないのかな、とも・・。
ツェルニーのレッスン記事ですねー。
ツェルニーは弾いてらっしゃる方も多いので、それぞれの流儀もあるし、
どうしようかなー、と思っていたのですが、
自身の記録として残したいのもあるので、書くことに決めました!
>生ピアノゲット情報なんかも、
これは、かな~~~り先になりそうですが、いつかは書きたいと思います!
いや、書けるようになるまでは、ピアノもブログも止められませんよ!
(永遠の野望ですからcoldsweats01
>私も同じく、ものすごく欲しくなってます。それもグランドを。。。
rikimaさんもグランド欲しい病に罹りましたね(笑)
こちらこそ、ゲット情報、期待してますよ~(爆笑)

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 00時40分

さすがですね(笑)
レッスンの予定だけが㌧㌧拍子で決まってしまうなんて♪

>そして、一番の懸念事項はというと、今までの先生がこちらに引越されてきたら

これ、けっこう難問ですよねf^_^;
まぁすでに決めてしまった訳ですし、いきあたりばったりもよろしいかと…

>かくして、ぽりぃ's ピアノライフ in JAPAN、早くも始動デス!!

速いですよね!
何は無くともピアノが再優先!
最近サボっている私です。イカンイカン。

>(なんて、能天気なこと言ってる前に、住むところ決めるのが先!!!

関東はやはり相場がお高いのでしょうか?
良いところが見つかればいいですよね^_^

投稿: ISHIchan | 2009年3月31日 (火) 12時27分

ぽりぃさん、ご無沙汰しています!
そして、おかえりなさいませ~happy01
NYから帰国され、しばらくはお忙しいかのかと思って
ましたよ(笑) もうピアノの先生決まってしまったなんてsign01早い~~ 

ツェルニー&インベンション・・・ぽりぃさん、途中でイヤ~downってなっちゃうかもデス(笑)
ツェルニー30番、すでに私はさまよってますよweep 
ぽりぃさんに、すぐ追いつかれてしまいそうですね。
GW明けからですと、あと1か月ちょい時間があります
から、みっちり練習できるのでは?ウフフフbleah 

投稿: ひろ | 2009年3月31日 (火) 20時45分

ISHIchanさんへ:
こちらへもコメントありがとうございます!
>レッスンの予定だけが\x{3327}\x{3327}拍子で決まってしまうなんて♪
あはは、母の勢いに完全にやられました(笑)
でも、レッスンの予定が決まって、気持ちも引き締まってきましたので、
よかったと思っています。
>まぁすでに決めてしまった訳ですし、いきあたりばったりもよろしいかと…
そういうの、私も好きです~。流れに身を任せてみようかと(笑)
>最近サボっている私です。イカンイカン。
え、そうなのですか?
練習会にも積極的に参加されているご様子なので、すごいな~、と思いますよー。
>関東はやはり相場がお高いのでしょうか?
他の都市と相場を比べたことがないので、なんともいえないのですが、
やっぱり高いのでしょうねーー・・・。
>良いところが見つかればいいですよね^_^
ありがとうございます!

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 20時54分

ひろさんへ:
コメントありがとうございます!
帰ってきましたよ~~~!日本はいいですね!
春の音があちこちから聞こえてきて、なんだかうきうきしてきます!
>しばらくはお忙しいかのかと思ってましたよ(笑)
ようやく、今日あたりから忙しくなってきましたよ~wobbly
そうなる前に次回レッスンを決めることができてかえってよかったかも(?)
>ツェルニー&インベンション・・・ぽりぃさん、途中でイヤ~ってなっちゃうかもデス(笑)
ええ~~~、そうなんですか?やっぱり・・・・。
ツェルニーって、「THE・練習曲」ですもんねぇ・・・。
でも、逆に自分が何番で飽きるか、というのも自分再発見って感じで、楽しみかもです。
>あと1か月ちょい時間がありますから、みっちり練習できるのでは?ウフフフ
練習したくてもピアノがまだ船の上におわすのですよーー。(船便で送ったので・・)
結局、一夜漬けのような状態で初レッスンに臨むことになりそうな予感です・・。
ヤバイです~~coldsweats02

投稿: ぽりぃ | 2009年3月31日 (火) 21時00分

ぽりぃさん

おはようございます。

>今はrikimaさんも練習曲はせずに、曲でテクニックを養う派の先生に
つかれているのでしょうか?

練習曲をしないのは、ポリシーとかよりも
大人のための教室なので、こちらの要望を
基本としてやってくれているといった感じでしょうか。

なんせ、30分おきに大量にさばいている感じなので、先生も練習曲を管理、チェックするの大変だろうなと思って番号付き練習曲はしてなかったのですが、

譜読み高速化、楽譜見ながら演奏のために、チェルニー30番やってみようかなと思っています。どうなるでしょうか

続きは、ブログで。。。。なんて。


投稿: rikima | 2009年4月 2日 (木) 06時23分

rikimaさんへ:
再びコメントありがとうございます!
>大人のための教室なので、こちらの要望を
>基本としてやってくれているといった感じでしょうか。
なるほどー、今の教室にはそういうコースのようなものもあるのですね。
昔とは違って、大人の生徒も増えてきたということなのでしょうね。
>譜読み高速化、楽譜見ながら演奏のために、
>チェルニー30番やってみようかなと思っています。どうなるでしょうか
rikimaさんもツェルニー仲間ですね!!
ブログでのご報告、楽しみにしていますよ~happy01
お互いにがんばりましょう!

投稿: ぽりぃ | 2009年4月 2日 (木) 08時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ちょっと時間ができたので・・・ | トップページ | ネット落ちのお知らせ »