« レッスン(32回目)-1 -- 攻略:ワルトシュタイン①(その1) | トップページ | レッスン(32回目)-2 -- 攻略:ロンカプ(その10) »

演奏会デビュー ~番外編:酷い音源~

先日参加した演奏会は、本人からの断固(?)拒否がなければ、
無条件で音源が一般公開されてしまうしくみです。

早くもそれが昨日公開されました。
そして恐る恐る聞いてみました。

・・・・・・・・・・・・!!

な、なによこれっ、最悪!!!!

こんな演奏によくみんな拍手くれたなぁ・・・
(そういえば、最後の拍手は賞賛というより、慈愛に満ちていた・・catface

自分を戒めるためにも、ちょっとの間だけこのブログを読んで下さっている方にも
公開してみることにしました。

ただし、あまりにも酷い部分は容赦なくカットしています。
(こういうとき、変奏曲って編集しやすくていいですね。あははsweat02。)
これでも小マシなら、カットされた部分って、どんだけ酷いの??
というツッコミはなしで・・

それにしても、緊張丸出し~・・トホホ

*再度自分で聴いてみたところ、やはり聞くに堪えないので、お蔵入りとさせて頂きました。
僅かな公開期間の間に、聴いて下さった方、暖かいコメントを下さった方、大変ありがとうございました。

|

« レッスン(32回目)-1 -- 攻略:ワルトシュタイン①(その1) | トップページ | レッスン(32回目)-2 -- 攻略:ロンカプ(その10) »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

デビュー曲、しっかり聴かせていただきましたよ~(´ー*`)キラーン

始めはぽりぃさんの緊張が伝わってきて聴いててドキドキしましたが、後半は貫録さえ感じる演奏で素敵でしたshine
張りつめた中で奏でられる澄んだ音は、魂を揺さぶられますね(笑)
クライマックス、かっこよかったですgood

投稿: りらっくまこ | 2009年1月15日 (木) 03時43分

りらっくまこさんへ:
き、聴かれてしまいましたか・・!
速攻で次の記事をUPしようと思っていたのですが、
りらっくまこさん、素早すぎです!
でも、うれしいコメントありがとうございます。
緊張度丸出しですよねーー。(恥・・sweat01
まぁ、最初から全く緊張しないで弾ける人なんていないですよ、
と、今では開き直ってます。(爆)

投稿: ぽりぃ | 2009年1月15日 (木) 04時20分

出だし部分が緊張されてた??ようなパキパキした音だったので、そういう風に表現してるのかな??とも思えるし、ぽりぃさんの個性が出ていて素敵だと思いました♪
2番目くらいから聴いていて流れるスケールが粒が揃っていてキラキラしてて心地よかったです♪
指が震えるのを抑えつつどうやってあんなに強弱のある演奏が出来るのか教えてもらいたいです!!
本番に強いんですね~(*^_^*)

投稿: ポチ☆ | 2009年1月15日 (木) 17時05分

きらきら星、聴かせて頂きました♪
最初緊張されていらしたご様子でしたけど、
第1変奏、キラキラした感じがとても綺麗に
でていて、その後の変奏につながって、とても
素敵な演奏だったと思いました。
ぽりぃさんのこの曲が大好きで大事に思っている
こともよく伝わってきましたよ~。
それにしても、暗譜でこんなに長い曲を弾かれて
素晴らしいですね~。
(変奏曲って、弾いている途中でどこの変奏なのか分からなくなりそうですよね。)

ぽりぃさんの他の音源も聴かせていただきましたけど、
私が弾いたことない曲ばかりで、
どの曲もとても素敵でした。私もいつか弾いてみたいです。

先生も決まって良かったですね~
若い男の先生ですか?? なんだか羨ましいような・・・(笑)
新しい先生のレッスンも楽しみですね~

投稿: alice | 2009年1月15日 (木) 22時00分

ポチ☆さんへ:
きゃ~~、聴かれてしまいましたか!
(って、記事にしてたら、"聴いてください"ってことですもんね・・sweat01
あんなガクブルで音抜けまくりの演奏だったのに、
暖かいコメント本当にありがとうございます!(優しいなぁ~・・weep
欲をいえば、「ああしたかった、こうしたかった」というところはたくさんありますが、
デビュー戦は、「所詮こんなもんだろう」と既に開き直ってますよcoldsweats01
指の震えを止めるワザの習得は、これからの課題になりそうです!

投稿: ぽりぃ | 2009年1月16日 (金) 00時03分

aliceさんへ:
aliceさんにも聴かれちゃいましたね・・!!
(やっぱり公開するのやめておけばよかった~・・)
あんな酷い演奏だったのに、嬉しいコメントを本当にありがとうございます。
(aliceさん、とってもお優しい方なのですね・・。)
>変奏曲って、弾いている途中でどこの変奏なのか分からなくなりそう
それが、そうでもなくて、いつもずっと通しでばかり弾いていると、
逆に、シャッフルする方が難しくなります。
なんというか、パブロフの犬状態ですね(笑)
>先生も決まって良かったですね~
ありがとうございます!
とりあえず、ピアノ難民(?)にならずに安心しました(ホッ)
>若い男の先生ですか?? なんだか羨ましいような・・・(笑)
なんだか、弟みたいな雰囲気になりそうです。(実際に私には弟がいます。)
果たして、「弟」に「先生」と言えるのだろうか、とそっちを心配していますcoldsweats01

投稿: ぽりぃ | 2009年1月16日 (金) 00時06分

ぽりぃさん、こんばんは!!

演奏、拝聴しました~shine
ぽりぃさんの「きらきら星」になっていて素敵
だわぁ と感動しましたよ。
演奏お聴きしたかったので嬉しかったですnotes
ありがとうございましたwink

投稿: ひろ | 2009年1月16日 (金) 00時08分

ひろさんへ:
ひろさんにも聴かれてしまいましたね!!
せっかく強力なパワーを頂いていたのに、
あんな演奏しかできなくて申し訳ないです・・wobbly
でも、うれしいコメントありがとうござました!
次こそは、「聞くに堪える演奏」になるようにがんばりますね!

投稿: ぽりぃ | 2009年1月16日 (金) 00時33分

いやいや、わたしはとってもモーツアルトぽいころころした粒の揃った可愛い感じがよくでていると思います。
はじめのほうは「き、きんちょうしている」って私にも伝わってきたけれど、それが段々モーツアルトっぽさやぽりぃさんっぽさにつながってきて、とても綺麗な演奏だと思います。

絶対にこれは思い出に残るので大事に音源とっておいてくださいね~~~♪。

投稿: のぞみ | 2009年1月16日 (金) 01時12分

のぞみさんへ:
心優しいコメント、本当にありがとうございます・・。
緊張感をそのままお伝えできてよかったです(?)
もちろん、もっと練習は積まなくてはならないのですが、
緊張の克服、これが今後の最大の課題だなぁ、と思いました。
>絶対にこれは思い出に残るので大事に音源とっておいてくださいね~~~♪。
数年後に、こんなに緊張していた自分を笑い飛ばせるようになるまでは、
消さずにとっておこうと思います(笑)

投稿: ぽりぃ | 2009年1月16日 (金) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« レッスン(32回目)-1 -- 攻略:ワルトシュタイン①(その1) | トップページ | レッスン(32回目)-2 -- 攻略:ロンカプ(その10) »