« サロメ | トップページ | レッスン(28回目) -- 攻略:ロンカプ(その7) »

まさか・・・。

今日は2週間ぶりのレッスンでしたが、
のっけから、大変ショッキングな宣告を受けました。

先生が日本に本帰国されてしまうのです。

残されたレッスンはあと10回ほど。

いつか、こういう日が来るとは思っていたのですが
まさかこんなに早く訪れることになろうとは・・・・。
ショックで言葉も出ず・・・・。(まさに青天の霹靂。)

先生もピアノ講師を本業にされているわけではないので、
本業の方での活躍の場を日本に移すべく、帰国の決断をされたのだそうです。
もちろん、先生のその決断には、私は生徒としても一個人としても大賛成なのですが、
先生のレッスンがあと3ヶ月弱で終わってしまうのかと思うと、
とにかくとてもとても哀しくて・・・・・weep。そして今、自棄酒中bottle(おいっ。)

ということで、今日のレッスンはショックのあまり、
集中力が持続せず、何を注意されたのかもあまり覚えてません。
(でも、少ない記憶を辿って記事にします。)

そして、重大な事実は、残された期間でできる新曲は1曲のみ、ということ。
「最後の一曲、いい曲にしましょうね」なんて、言われたら
思わず涙腺が緩んでしまいますよ、先生・・・!!crying

でも、もう決めてあります。帰りの電車の中で決めました。
正式には来月の演奏会が終わってからのレッスンとなりますが、
残りの3ヶ月弱で仕上げるには、すぐにでも譜読み開始です。

悔いのない、思い出に残る一曲にしたいと思っています。

(と、いいつつ、しっかり連絡先は聞いて、私も帰国したときには、再師事をお願いするつもりcoldsweats01。)

|

« サロメ | トップページ | レッスン(28回目) -- 攻略:ロンカプ(その7) »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

そんなぁぁcrying
3ヶ月しかないなんて・・・
悲しすぎますよねweep
ぽりぃさんもいずれは帰国されるでしょうから、それまでの間かも知れないですけど、それでも辛いですよねdown
残りのレッスン、素敵な思い出の1曲に完成しますようにweep
曲はもう決まってるんですか?!
先生への餞の気持ちを込めて素敵な演奏になるといいですね!!
ぽりぃさん元気出して下さいね!!

投稿: ポチ☆ | 2008年12月 9日 (火) 18時03分

わたすぃも読んでいてびっくりしました。
思わずわたすぃになってしまうほど・・・・。
でも、私も思いました。ぽりぃさんが帰国したらすぐにまた再会するわけだし、、、、、って。
でも、私はよく思うのですが、大事な人ってなんでこんなにお別れが多いのかなって。そして腐れ縁みたいな人とはなかなか切れなかったりするし・・・。
切なくなりますね。

でも何事も必ず終わりがあるのですよね。普段はそのことを意識しないだけで。。。楽しいことにも終わりがくるけれど、辛いことだっていつかは終わるってことなんだろうなって思ったりします。

と、ところで、次の曲ってなんなのでしょうか。すっごい楽しみです。

投稿: のぞみ | 2008年12月 9日 (火) 19時51分

海外在住組にとって、これって本当に避けられないですよね・・・。
あと3カ月ですか・・・実り多いレッスンとなりますように。

それでも、それだけ余裕をもってお知らせしてくれた先生に感謝、ですね。3カ月あったら、できることはたくさんありますものね。
(次の先生探しもしなければいけないのでしょうか?)

この3カ月の進捗を楽しみに拝見しています♪

投稿: gezkaz | 2008年12月 9日 (火) 20時11分

こんにちは。

先生の件、びっくりですね。
私も、今年の春にいったんレッスンを中断し、
夏ころ、自分の中でピアノ再開熱を盛り上げてから、先生にご連絡したところ、
突然引っ越しを告げられて、まさに青天の霹靂、この盛り上がったピアノ熱はどうすればいいの!?状態になったことがありました。
(その後、必死に探して見つけたのが、今の先生です)

あと3か月が実りあるレッスンになりますように。
そして、また素敵な先生との出会いがありますように。

投稿: ももりん | 2008年12月 9日 (火) 20時25分

ポチ☆さん、こんにちは。
励ましのコメント、ありがとうございます~!
私も追って帰国できればいいのですけど、
それもまだわからないので、もし帰れなかったら、
また新しい先生を探さなくては・・・・。
どっちにしても、最後の一曲は特別な思いで臨みたいと思います!

投稿: ぽりぃ | 2008年12月 9日 (火) 23時52分

のぞみさん、こんにちは。
いつもコメントありがとうございます。
私も帰国したときは、ぜひまたお願いします、
とすかさず言ったのですが、
本当にまたレッスンをしてもらえるかどうかは、
そのときになってみないとわからないので、とりあえず、
今は残された時間を充実させたいと願うばかりです。
何事も始めがあれば終わりがあるのでしょうね。本当にその通りです。
新曲は、近々記事にしようと思っている来年弾きたい曲からの
一曲にしようと思っています。

投稿: ぽりぃ | 2008年12月 9日 (火) 23時53分

gezkazさん、こんにちは。
励ましのコメントありがとうございます!
>海外在住組にとって、これって本当に避けられないですよね・・・。
gezkazさんならわかっていただけますよね、このシチュエーション。
海外在住の邦人のうち、その国の配偶者がいる人でなければ、
いつかはみんな日本に帰るという選択をすることがほぼ当たり前なので、
覚悟はしていました。(米国ではそうですが、英国もそうかな?)
私も何人も友達を見送りましたし、多分私もそのうち見送られる側になるのだと
思うのですが、先生をお見送りすることは現実として、あまり考えてなかったので、
あまりにも突然の出来事で、聞いたときには、「えっ?えっ?」という感じでした。
>あと3カ月ですか・・・実り多いレッスンとなりますように
ありがとうございます!私もぜひそうしたいと思っています。
先生探しは、しないといけないかもしれません・・・。
でも、先生ご自身も
「自分が帰るからといって、後任の紹介もしないという、無責任なことはしたくない」
とおっしゃっていたので、ひょっとしたら、新しい先生を紹介してくださるかもしれません。
まだお若いのに、とても誠実な方で、そういった人柄にも惚れていたのですけどねー。
本当に残念です。

投稿: ぽりぃ | 2008年12月 9日 (火) 23時54分

ももりんさん、こんにちは。
励ましのコメントありがとうございます!
ももりんさんにもそういうったことがあったのですね。
自分の気持ちとはうらはらに物事が進んでしまうと、「どうしよう?」というよりも、
「ええっ??」という動揺の方が先ですね。
迷える子羊(あ、もう子供じゃないけど。)状態です。
>あと3か月が実りあるレッスンになりますように。
>そして、また素敵な先生との出会いがありますように
暖かいお言葉、本当にありがとうございます!

投稿: ぽりぃ | 2008年12月 9日 (火) 23時55分

再度お邪魔します~。
英国も、まさに同じシチュエーションです。
いままで何度、ヘアドレッサーさんが帰ってしまい、探し直しを強いられたか・・・。
うちは夫がイギリス人なので、在英歴13年の間、見送りっぱなしです。これからもきっと見送りっぱなしでしょう・・・。

それでも、海外生活という誰かの貴重な体験のなかに、自分との出会いも含まれているのだ、と思って自分を納得させています・・・(涙)。
日本に帰ったときに、日本全国に遊びに行ける友達ができたのは、貴重なことでもありマス。

投稿: gezkaz | 2008年12月10日 (水) 11時20分

gezkazさん、再びご訪問ありがとうございます!
>いままで何度、ヘアドレッサーさんが帰ってしまい
どんなに海外生活が長くても、髪を切ってもらうのだけは、日本人!
というのは、住む国は違えど、全く同じなのですね!!??
(やっぱり、これだけは譲れませんよね~)
私も在米9年になりますが、一度だけ、ケチってチャイニーズに切ってもらって
大変なことになって以来、これだけは「必ず」日本人にお願いしています。
そして、サロンに行くたびに担当者が入れ替わっているのが現実・・。
やはり、イギリスも同じなのですねー。ご苦労、非常によく理解できます・・。
>日本に帰ったときに、日本全国に遊びに行ける友達ができた
確かに、これも同じですね。
海外にやってくる日本人は、全国区ですもんね。

投稿: ぽりぃ | 2008年12月10日 (水) 12時08分

ぽりぃさん、こんばんは!

先生が帰国されるなんて~!ショックですね!!
残された3カ月間のレッスン、貴重な時間です・・
きっと、ぽりぃさんにとって有意義なレッスンに
なるでしょうね。
また、素敵な先生に巡り合えることを願います・・

投稿: ひろ | 2008年12月10日 (水) 21時32分

ひろさん、こんばんは!
励ましのコメント、ありがとうございます。
だいぶ立ち直りましたが、今の先生には全幅の信頼を置いていたので、
今度は不安の方が大きくなってきましたよ~。
(別に音大とか受験するわけじゃないのに。)
とりあえず、今は残されたレッスンを充実させることだけを考えたいと思います!

投稿: ぽりぃ | 2008年12月10日 (水) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513690/43366523

この記事へのトラックバック一覧です: まさか・・・。:

« サロメ | トップページ | レッスン(28回目) -- 攻略:ロンカプ(その7) »