« レッスン(24回目) -- 攻略:ショパンノク#16(その5)&ロンカプ(その4) | トップページ | 馬の耳に念仏的コンサートレポート:ラン・ラン編 »

"なんとなく弾ける"の危険な罠

本題に入る前に・・・・。
昨日、こちらでは新しい大統領が決まりました。
「変革(CHANGE)」を声高に唱え、多くの人の支持を得、
アメリカの歴史に新たな1ページを加えたオバマ氏。
彼の強い指導力により、このアメリカを始め、
世界全体がより良い方向に変わっていくことを願うばかりです。

さて、本題に入りますと、タイトルは今の私のショパンノクターン#16の状態です。

なんとなく弾けるようになって、2週間余。
相変わらず弾くのが楽しくて仕方ありません。
ミスタッチはあっても、止まらずにノリノリで弾けます。
弾いていて、とっても気持ちがイイです。(キレイな曲ですしねshine。)

しかし、そこへきて、数々の細かいご指導が入りました。
もちろん、これらを習得するには地道な”部分練習”が必要なのです。

が、

部分練習する気がおきません!!!!

こんなスパイラルにはまる私。

  ①通しで弾く。(う~ん、弾いてて気持ちEheart02
  ②部分練習してみよっかな。(何回かやってみる。)
  ③すぐに飽きる。(つまんないしぃ~・・)
  ④通しで弾こうっと。(やっぱり気持ちE~heart04
  ⑤もう一回通しで弾こうっと。(やっぱりこれだよね~)
  ⑥お、別の課題も練習しなくちゃ(楽譜bookチェ~~ンジ)
  ⑦そして、部分練習は中途半端なまま放置・・
  ⑧翌日も①~⑦繰り返し。

そして、次のレッスンまでにどの注意事項も中途半端なままとなり、
同じことをもう一度指摘されて戻ってくる・・・sweat02
結果、なかなか上達しない・・・。

というパターン。

上達速度が落ちることにより、上達してる感がなくなり、
最終的には、「曲そのものに飽きる」→「投げ出す」

という、よろしからん結末に至ること、容易に想像できます。

この罠にはまらず、ただただ「部分練習」に向き合える強い精神力を分けてください、
オバマさん!(?)

|

« レッスン(24回目) -- 攻略:ショパンノク#16(その5)&ロンカプ(その4) | トップページ | 馬の耳に念仏的コンサートレポート:ラン・ラン編 »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

ぽりぃさん、こんにちはー。

魔のスパイラル・・・happy02
すみません、すごーくうけてしまいました。
気持ちいいですよね、好きな曲を通して弾くというのは。

そして、ダメな部分はダメなまま・・・weep

弾けてるのに部分練習、というところが、私のような初心者とはぜんぜん違うところなので、まったく性質が違うかもしれませんが・・・私は、「よし弾けた」ってうのが、5回連続で続くまで、とか、そういう一応の区切りを自分で決めて部分練習するようにしてます・・・。さもないと、やはりなんとなく最後まで弾いている自分がいます・・・coldsweats01

投稿: gezkaz | 2008年11月 6日 (木) 08時51分

わーかーるーcatface
そのスパイラル、すごくわーかーるーhappy02

教室で使ってるテキストがちょっと退屈になってきたのもあり、超初心者でも弾けそうな曲の楽譜をDLし、そこそこ弾けるようになって楽しくなってきたら、教室のテキストに手が伸びなくなっちゃった(笑)。
教室のテキストが連弾用ということもあり、やっぱり「いかにもピアノ!」って曲が弾けるようになると、そちらのほうが楽しくて…sweat01
教室のテキストと、DLしたピアノ曲の魔のスパイラルしてまーすsad

大統領選、決着がついて一段落ですかね?こっちもニュースでずっとやってましたよ。
オバマ氏、よろしく頼むよーいろいろと(笑)

投稿: のっち | 2008年11月 6日 (木) 10時35分

gezkazさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございますm(__)m
うけて頂けましたか?
私の「なんだよ、自分annoy」な気持ちが通じてよかったです。
>弾けてるのに部分練習、というところが、
>私のような初心者とはぜんぜん違う
う~ん、実際のところは、「弾けてない」くせに、満足しちゃってるのですよ、私・・。
(多少ミスっても、まぁ、いいか、みたいな・・)
なので、正確に言えば「よし、弾けた!」というレベルがgezkazさんをはじめ、
皆さんと比べると著しく低いのです。
だから、ちょっと弾けるようになっただけで、すぐに気持ちよくなってしまう、
という、なんというか、おめでたい性格なのですよねぇ~・・coldsweats01
ピアニストには向いてない性格ですね~・・。
(だから、決して、グルードのようにはなれません、私。あはは・・sweat02

投稿: ぽりぃ | 2008年11月 6日 (木) 12時58分

のっちさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!
のっちさんもこのスパイラルにはまりますか!?
仲間がいてうれしいです!!
楽しい方向に向かうのは、人間の本能ですからねぇ~、
仕方ないですよね?(←なんて、正当化してどうする!!)
ここを、理性でふんばる強い意志のある人が、プロのピアニストとして
大成していくのでしょうね~。素人には無理ですよ~
(なんて、今度は諦めてどうする!!)
でも、趣味のピアノですから、そこまでストイックになったら、
趣味が趣味でなくなり、楽しいものも楽しくなってしまいますよね。
「あ~、今、スパイラルにはまってるな~」と
客観的に自分を見れてさえいればいいのかな、と思う次第です。
ピアノの楽しさだけは忘れないようにしたいですねhappy01
お互い、自分と葛藤しつつも、これからもピアノを楽しんで行きましょうね!

投稿: ぽりぃ | 2008年11月 6日 (木) 12時59分

ぽりぃさん、こんにちは~。
スパイラル、すごーくわかります。
今、まさに私もその状態・・・

完成度を高めたり、表現を磨く練習って、楽しくないですよね。
「間違いをなくす」とか「〇ページまで譜読みする」とか
「テンポを上げる」みたいに、客観的に分かりやすいものだと、やる気がでるのですが・・・

ほんとうは、なんとなく弾けるようになってから以降が、真の練習なんでしょうけど。

そんな私は、今日も、課題曲の練習もそこそこに
ツェルニーの次の曲やらショパンワルツやらの譜読みにうつつを抜かしています
(でも、結局、弾いていて気分良い、そこそこ弾けるレベルまで練習する根気はなく、
すぐに投げ出し、そのままピアノの前を去ってしまっているんですけどね)

投稿: ももりん | 2008年11月 6日 (木) 16時20分

めっちゃわかりますbearing
弾けるようになると通しで弾いてばっかりで、部分練習しないから完成度がなかなか上がらなくって、最終飽きてポイってなってしまいます~ng
私の場合、それに加えてゆっくり弾く練習も嫌いで、いつもどの曲でも同じ速度でしか弾けないです・・・


投稿: ポチ☆ | 2008年11月 6日 (木) 20時17分

そもそも私はあまり部分練習をしたことがない気がします。ぽりぃさんはこの前の道具を使って、部分練習をされるのですよね。あれをみて世間の人はなんども練習をしているのだと感心しました。

いやあ、今日もあまり練習できなかったです。

部分練習などという余裕がないときは通しで1,2回弾いて終わり、ってこともざらにあります。

通して弾いて楽しいという気持ちは大事だと思いますよ。
楽しくなくなったらつまらないですよね。

投稿: のぞみ | 2008年11月 7日 (金) 00時39分

ももりんさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!
ももりんさんも、この「BAD」スパイラルにはまりますか?
ということは、やはりみなさんに共通な悩みなのですね~・・
ももりんさんの仰るような、目に見える部分の精進は
結果がわかりやすいので、苦じゃないのですけどねー。
感性の部分となると、なんか、「もういいじゃん!」って気がしてしまいますよね。
で、ピアノの前から、バイバイですよね。
(そういうときだけ、妙に都合よく家事を言い訳にしてみたりする・・coldsweats01

投稿: ぽりぃ | 2008年11月 7日 (金) 00時58分

ポチ☆さん、こんにちは!
ポチ☆さんもそうなのですか???
でも、ポチ☆さんの曲の完成度って、いつも高いですよね~~。
ゆっくり練習もなしで、あの完成度とは、ポチ☆さんって、
本当にすごいなぁ~、といつも尊敬してしますよ~~。
やっぱり、近いうちにぜひぜひ大曲に挑戦してくださいよ~!

投稿: ぽりぃ | 2008年11月 7日 (金) 00時59分

のぞみさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!
部分練習って、まとまった時間がとれないとなかなか腰を据えてはできません。
なので、のぞみさんのようにお忙くされいると、「できない」というのは、よくわかります。
なんとなく通しで1,2回弾いて終わり、というのは私もよくやりますよー。
「それでも、鍵盤に触らないよりはマシ」と言い訳しつつ・・
(というか、それが趣味人の現実、ってところですよね、実際のところ・・weep

投稿: ぽりぃ | 2008年11月 7日 (金) 01時01分

>①通しで弾く。(うん、弾いてて気持ちE)②部分練習してみよっかな。(何回かやってみる。)③すぐに飽きる。(つまんないしぃ・・)④通しで弾こうっと。(やっぱり気持ちE)
 
(笑)(笑)(笑)
これ!私の事ですか?

この気持ちよ〜くわかります。
そして右足で踏み込めばさらにインチキレガートがかかって次のレッスンでダメ出しマシンで…みたいな(^-^;
まぁ…その為にレッスンに行ってるんですけどね♪

投稿: ISHIchan | 2008年11月 7日 (金) 12時59分

ISHIchanさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!
ISHIchanさんもそうなのですか!?
インチキレガート、まさに私もその通りですよ!!
「ペダルに頼らないっっannoy
って、よく言われます~~wobbly
自己流では矯正できないことはレッスンで補うしかないなぁ、ってよくよく思います。
レッスンは必須ですよねcoldsweats01

投稿: ぽりぃ | 2008年11月 7日 (金) 14時20分

ぽりぃさん、こんばんは!
新潟から戻ってまいりました~ こちらは暖かいと
いうことが、よーくわかりました(^o^)丿

練習している曲が、なんとなく弾けるようになると
そうなりますよね!みなさん、「わかるぅ!」と
コメントされてますもの。私もそうですし飽きる気持もわかります・・・次の曲は・・なんて考えてしまいがちですよ。でも、気持ちよく弾けるって、まだ私に
はないので羨ましいですwink
まだ、気持ちが悪くなる部分が多いんですよ(笑)
練習が足りないってことでしょうね・・・

オバマ大統領、いろんな改革をしてくださるといい
ですね!期待しちゃいますよ!

投稿: ひろ | 2008年11月 7日 (金) 23時42分

ひろさん、こんにちは!
無事戻ってらしたのですね。おかえりなさい!
お疲れであろうのに、コメントくださってありがとうございます。m(__)m
ひろさんでもそうですか?
どんどん仲間が増えてうれしいですよ~(なんて。)
>気持ちが悪くなる部分が多いんですよ(笑)
あはは、↑この言い方、おもしろいです~!
それを言うなら、私もまだ気持ち悪くなる部分がたくさんありますよ~shock
その部分こそ部分練習なのですけどねー、臭いものには蓋をしろってなもんで、
通しで弾いているときは、確信的に見てみぬフリです。
(これがいけないんですけどね・・sweat02

投稿: ぽりぃ | 2008年11月 8日 (土) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513690/43026298

この記事へのトラックバック一覧です: "なんとなく弾ける"の危険な罠:

« レッスン(24回目) -- 攻略:ショパンノク#16(その5)&ロンカプ(その4) | トップページ | 馬の耳に念仏的コンサートレポート:ラン・ラン編 »