« レッスン(27回目) -- 攻略:ショパンノク#16(最終回) | トップページ | 演奏会デビューに向けて⑤ ~きらきら星レッスン#2~ »

音源です。~ノクターン#16(ショパン)~

早速、音源をアップしておきます。(くれぐれも、観賞用ではありませんので・・)

相変わらず、ミスはなくなりませんし、
なんといっても、トリルがへたっぴ~、です。(連符も。)

これらについては、今後の課題とするとして、
とりあえず、本日はこれにて成仏しました。

karaoke一言
一時は挫折しかけた曲ですが、諦めずにがんばってよかったです。
もっともっとキレイにそして、感情豊かに弾けようになるべく、
これからも練習を続けていきたいと思います。

|

« レッスン(27回目) -- 攻略:ショパンノク#16(最終回) | トップページ | 演奏会デビューに向けて⑤ ~きらきら星レッスン#2~ »

ピアノ」カテゴリの記事

音源コーナー」カテゴリの記事

コメント

ノクターン#16、合格おめでとう~!
演奏聴いたよ。本当にきれいな曲だねー。ぽりぃさんの演奏もゆったりとしててすごく気持ちいい♪(現在2回目拝聴中)
私は一通り弾けるようになったらそのまま放置しちゃうことが多いんだけど(そして数ヶ月後には弾けなくなる・泣)・・・そうだよね、そのままずっと弾いてもっと表現力をつけたり、細かいとこ直したり・・・そういうのが大切なんだろうなあ。
でもこれでコンサートに向けて集中できるね!応援してるよ♪

投稿: | 2008年11月25日 (火) 15時31分

わたしこの曲好きです。
ショパンのノクターーン集(のばしすぎた・・)持っていますが入ってない気がする・・・・・。
マイナーなんですかねえ。
ノクターンの楽譜が欲しくなってしまいました。
最近楽譜に手を出してないのですが、また楽譜を買いたくなってしまう・・・・。
困りますねえ。

投稿: のぞみ | 2008年11月25日 (火) 20時45分

こんばんは~

素敵な演奏でした~heart02
ほんと綺麗な曲ですね!聴き入ってしましました。
それと、トリル…私には綺麗に聴こえましたよgood

のぞみさんも仰ってますが・・・・・
私もノクターンの楽譜が欲しくなっちゃいました。
でも、レベル高すぎて私には弾きこなせないでしょうけど(。>0<。)

投稿: ゆうこ | 2008年11月25日 (火) 22時30分

宙さん、こんにちは~。
こんな演奏を2回も聞いていただけるなんて、
恐悦至極でございます・・・。
>演奏もゆったりとしてて
プロの方々はもうちょっと速く弾いているのですけど、
まぁ、ノクターンだし、ゆっくりでもいいかな、と・・・。
>そして数ヶ月後には弾けなくなる・泣
そうなんですよー。放置しておくと、「えっっ!?」ってくらいの早さで
弾けなくなっちゃうんですよねー。
でも、この曲は少なくとも現状維持だけはしておきたいなー、と思ってます。
>でもこれでコンサートに向けて集中できるね!応援してるよ♪
ありがとうございます!
年末年始は文字通り弾き篭りで特訓です!

投稿: ぽりぃ | 2008年11月25日 (火) 23時47分

のぞみさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!
>わたしこの曲好きです。
こんな演奏でしたが、のぞみさんの心に届きましたか?
そう言っていただけるのが、一番うれしいです!happy01
ちなみに、この曲はあまり有名な曲ではないみたいですね。
(私も自分が弾くまで知りませんでした。)
でも、ショパンのノクターンは素敵な曲が多いですよね。
まだ全部は聞いていませんが、きっとどれもレパートリーにしたくなるような
曲ばかりなんだろうなー、と思います。
のぞみさんのノクターンもいつか聞いてみたいな。

投稿: ぽりぃ | 2008年11月25日 (火) 23時52分

ゆうこさん、こんにちは!
コメント、ありがとうございます!
そんな、多分な誉め言葉をありがとうございます・・(恐縮恐縮・・)
トリルは、本当にへたっぴ~で、ゆうこさんのバッハやショパンのワルツの
美しいトリルに比べたら、天と地の差ですよー。
(基礎練不足なのはわかっているんですけどね~・・sweat02
ショパンのノクターンは素敵な曲が多いですよねー。
私も時間と力があれば、もっともっと弾きたいなー、と思っています。
ゆうこさんにだって必ず弾けますよーー、
だって、この私でもなんとか形になったのですからcoldsweats01

投稿: ぽりぃ | 2008年11月25日 (火) 23時59分

コメント出遅れた~run
新しいブログにぽりぃさんのブログが更新されたら知らせてくれる設定にしたのに、反映されてないみたい。
最近ぽりぃさんのブログ更新ないなぁって今見にきたらたくさん更新してあって気付きました!!
どんくさいことしてる間にノクターン合格されたんですね♪
音源聴きました。最初の1音目から両腕鳥肌立ちっぱなしでした!!トリルも一粒一粒にぽりぃさんの気持ちがこもっているようで始終鳥肌でした。
最後の和音も胸にジーンと響いて素敵でした!!
ぽりぃさんみたいに弾けるようになりたいですheart02

投稿: ポチ☆ | 2008年11月26日 (水) 10時36分

ぽりぃさん、こんにちは。

聞かせていただきました~。
ノクターンらしい、やさしいけどはかなげな雰囲気が出ていて、とても素敵な演奏でした。
きっと私の先生のおっしゃる「うたう練習」っていうのはこういう曲なんでしょうねぇ。
自分のブログにも書いたとおり、ノクターンも候補に挙がりましたが、
ノクターンって、ぽりぃさんのように愛情を持って弾きこんでナンボってところがあるような気がして、
ついつい腰が引けてしまいました。
こういうのを夜、しっぽり弾けると素敵ですよね

ちなみに、わたしも1度通して聞いたあと、
もう一度聞きながらこのコメント書いてます♪

投稿: ももりん | 2008年11月26日 (水) 10時58分

ポチ☆さん、こんにちわ~。
いつもコメントありがとうございます。
聴いて下さったのですね、ありがとうございますm(__)m
って、ポチ☆さんってば、誉めすぎですよ~。
何度録音しても、必ずどこかしらミスるので、
「ポチ☆さんみたいに、ミスなしで弾きたいよ~~っ」
と、半ばヤケクソ(?)で弾いたのが、コレです。
それでも、うち一箇所はド派手に間違っているんですよ。
(マイナー曲なので、「sign03」とはばれないと踏んでるのですが・・)
ほんと、ポチ☆さんの正確さに比べたら、足元にも及ばないです。
>ぽりぃさんみたいに弾けるようになりたいです
え~~、何をおっしゃいます~~!
私の方こそ、ポチ☆さんみたいに弾きたいですheart04

投稿: ぽりぃ | 2008年11月26日 (水) 11時37分

ももりんさん、こんにちわ!
いつもコメントありがとうございます。
聴いてくださったのですね。
(ももりんさんの貴重なお時間を割いて頂いて恐縮デス・・・)
しかも、多分なお言葉をありがとうございます。m(__)m
実は、ももりんさんの新曲、「ノクターンだったらいいのに!」
なんてちょっと期待してました。
(あ、舟歌も好きですよ。チャイコフスキーもいい曲たくさん書いてますwink
ももりんさんも仰っている通り、歌う練習には、
ノクターンは素晴しい教材だと思います。
しかも、ノクターンの本当のメッセージは大人じゃないと表現できない、
本当の意味での「大人の曲」なのではないかと。
大人になっちゃった今だからこそ、表現できることがいろいろあるような気がしますので
ぜひぜひ、いつかはももりんさんにも弾いて頂きたいです!

投稿: ぽりぃ | 2008年11月26日 (水) 11時52分

ぽりぃさん、ノク16聴かせていただきました♪
すばらしいですshineこの難しいノクターンをこんなにステキに弾けるなんて、尊敬です!
ぽりぃさん、「トリルがへたっぴ~」なんておっしゃっておられますが、とてもきれいですよぉ~~lovely
私もこの曲が大好きなので、いつか弾いてみたいです。(あとノク3番、17番も!)

それからいつかぽりぃさんの生演奏、聴いてみたいです!

投稿: EKKO | 2008年11月27日 (木) 08時50分

EKKOさん、こんにちは!コメントありがとうございます!
せっかくコメントを頂いていたのに、お返事がこんなに遅くなってしまって
本当にすみませんでしたm(__)m
(→理由は近日中に記事に致しますので、ご容赦下さい・・)
ノク16、聴いてくださったのですね、ありがとうございます!
観賞用のつもりではなかったのですが、EKKOさんにそんな風に言って頂けるだなんて、
感激です!(雨涙霰涙)
>私もこの曲が大好きなので、いつか弾いてみたいです。
EKKOさんなら、文字通り朝飯前ではないでしょうか?
>いつかぽりぃさんの生演奏、聴いてみたいです!
私の方こそ、各方面から絶賛のEKKOさんの演奏をいつか生で聴いてみたいですnote
その日に向けて、私は私で闇練を積んでおかなくては・・。

投稿: ぽりぃ | 2008年12月 3日 (水) 07時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513690/43219969

この記事へのトラックバック一覧です: 音源です。~ノクターン#16(ショパン)~:

« レッスン(27回目) -- 攻略:ショパンノク#16(最終回) | トップページ | 演奏会デビューに向けて⑤ ~きらきら星レッスン#2~ »