« サマーコンサートに行ってきました③ | トップページ | 音源です。~月光2楽章~ »

レッスン(16回目) -- 攻略:月光③(その4)

【現在の進捗】
課題曲#1(ソナタ[月光]byベートーベン):譜読み開始から10週目/レッスン6回目
課題曲#2(ユモレスクbyドボルザーク):譜読み開始から3週目/レッスン2回目

今日はレッスンに行って来ました。
今週はこちらはLaber dayの3連休。
いつものレッスン日(月曜日)が祭日となったので、真昼間にレッスンに行ってきました。

sun総評
ユモレスクは「順調です」との評。
次回までに、もう少し速度をあげて、緩急をつけながら曲に表情をつけていくこと
だそうです。ということなので、仕上げモードに入っちゃおうかな。
月光③については、
「速度も上がってきたし、全体としてはいいんですけど、
パーツパーツがバラバラなので、全体が纏まるように。」とのこと。
まぁ、練習あるのみ、ってことですね。

というわけで、攻略:月光③(その4)です。

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-♪=♪=♪=♪-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

wrench攻略:月光③(その4)

今週も前回と同じことを何度も注意されました。
学習能力のない私です。
その中で、新しい注意事項はといいますと・・・

(1) 20-21小節目
20
・21小節目に入るところで、急にテンポが落ちないように。

(2) 25小節目~
25
・上の音(小指)を聞かせていくこと。
指の形:
オクターブだからといって、手を広げっぱなしにして指をぺたっと寝かせてしまわない。
第一関節をわずかに曲げて、指を立てて、指先で弾くこと
これにより、隣の鍵盤に触れてしまうリスクが減る&指をコントロールしやすくなる。

(3) 32→33小節目
32
左手をcresc.してffに持っていく。

(4) 36→37小節目
36
37小節目第一音まではPで耐えること。

(5) 56&57小節目
56
・56小節目はdecresc.すること
・57小節目はペダル推奨

(6) 61小節目~
61
再注意sign01
・右手と左手の第一音は同時に弾く

(7) 188小節目
188
・装飾音符は、もっと基本的にもっと速く軽く
その中でも、遅-速-遅の緩急をつけると、聴き栄えがする。

(8) 200小節目(最後)
200
休符は十分にとること。インテンポでなくてもよい。
最後だということを意識して。

今週はこんなところです。
最後まで弾けてもまだまだ課題は山積みです。
がんばるぞ~~。

Bluesky cafeレッスン後・・・
なんだか、お疲れ気味の今日の先生。
咳もしているし、声もいつもと違います。
「風邪、ひかれましたか?」と聞くと、
「昨日も、行ってきちゃったんです」と、
日焼けした手を見せてくれました。
(もしや、またUSオープンですか!!??)
「昨日はフェデラーが出るのがわかっていたので・・。
もちろん、他の試合もですよ。でも、まさに半日会場にいました。」
半日、とは、本当に12時間です。朝の11時前から夜の0時過ぎまで、だそうです。

しかも、天気はこんな感じ(→)。そりゃ、疲れますわ、先生・・
風邪は引きはじめが肝心なので、お大事に・・。

ちなみに、これは今日の空。
抜けるような青空とはこんな空を言うのかな。
こんな天気が一年中続くといいのにな。

|

« サマーコンサートに行ってきました③ | トップページ | 音源です。~月光2楽章~ »

ピアノ」カテゴリの記事

レッスンに行ってきました」カテゴリの記事

コメント

ぽりぃさん、おはようございます。

サマーコンサート、楽しまれた様子がよくわかり
ましたnote ピアニストの指なども(弾き方)
よーく観察されてらして、すごいって思いますよ。
これから、またいろいろなコンサートがありそうで
すから羨ましいかぎりです・・・
日本は、クラシックのコンサートというと手軽に
行けない金額だったりするんですよね~特にオペラ
や海外のアーティストは。仕方ないんでしょうけど・・・
NYって、芸術を楽しめる街でもあるのかなぁ と
思っています。

日本語でいうと勤労感謝の日、なんでしょうか?
Thanksgiving day の事なんでしたっけ??
英会話の授業で、アメリカの祝日の事も習ったの
ですが・・収穫感謝祭もあったような・・・catface 

月光は、すごい宿題(課題)ですsweat01
ぽりぃさん、毎回こんなにきちんとまとめられてる
ので、記憶力が良いんですねsign03
私はレッスンで言われたことは2つか3つしか頭に
はいりませんですdown

投稿: ひろ | 2008年9月 2日 (火) 08時29分

こんにちは♪
月光③もう仕上げに掛かられてるんですね!!
こんな大曲なのにすごいです~!!
音声アップが待ち遠しいですhappy01

それから、青空の写真きれいですねぇheart
癒されました~。日本と違って空が高く感じますね♪

投稿: ポチ☆ | 2008年9月 2日 (火) 12時03分

ひろさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!
コンサートは、正直、行き過ぎだなぁ~、とはわかっているのですが、
日本に戻ったら、行きたくてもなかなか行けないと思うと、
どうにも止められないのです~・・。(ガマンのできない性格デス・・coldsweats01
こちらは、それだけは本当に恵まれているな、とつくづく思います。
他(食べ物とか、サービス全般)は、日本の方が比較にならないくらい
上質なのですけどね・・。
日本でこういったコンサートがなかなか手軽に楽しめないのは、
ヨーロッパから遠いといった地理的な問題が大きいのだと思います。
立派なホールがたくさんあるのにもかかわらず、残念ですよね。
あ、でも、日本人の演奏家にだって、素晴しい方々はたくさんいらっしゃいますけどね。
今日はLaborDayですが、どういう意味があるのでしょうねぇ~?
ひろさんのおっしゃるとおり、勤労感謝の日みたいなものかも。
Thanks giving dayは11月の末の4連休で、これがいわゆる感謝祭です。
アメリカ人の家族は、親戚中集まって七面鳥パーティchickだそうですが、
私には幸い(?)、無縁です~。
レッスンの内容は、何かに書いておかないと、すぐに忘れてしまうんですよ~。
なので、これは、自分の備忘録みたいなものです。
いつも、こんな備忘録にお付き合い下さって、ありがとうございますhappy01

投稿: ぽりぃ | 2008年9月 2日 (火) 12時16分

ポチ☆さん、こんにちは!
いえいえ、仕上げモードは「ユモレスク」の方ですよ~
月光はまだまだまだまだですwobbly
今日は、本当に空が綺麗でしたよ~sun
日差しも強いので、すぐに焼けちゃうんですけどね。
でもこっちの人は、Welcome日焼け!なので、
こういう日の公園は天然の日焼けサロン状態になりますsports

投稿: ぽりぃ | 2008年9月 2日 (火) 12時19分

ぽりぃさん、こんにちは^_^
…で
凄く綿密な記事であります。
楽譜は大嫌いで(ぉぃぉぃ…)目が廻るので(笑)最後の写真に癒されてみました。
いよいよ大詰めですか? 完成が楽しみですね。

月光みたくハゲしいのは大好きですが、最近円形脱毛で10円ハゲが出来てしまい、動画撮影が困難です(聞いてない?)

失礼致しました。

ではまた(何しに来たんだ…)

投稿: ISHI-chan | 2008年9月 2日 (火) 13時26分

はじめまして!宙(そら)と申します:)
ピアノブログを徘徊(笑)してるうちに辿り着いたんですが・・・同じアメリカ在住の方ではないですか!励みになります^^。私もピアノ再会組でして、今現在は独学でやってます。

この3連休に次のメイン曲を物色してたんですが月光3も候補曲の一つなんです(第2楽章も弾いたことないくせに、なんですが^^;)。譜読みを始めたばかりですが・・・随分と手強そうで!着実に進められてるぽりぃさんは本当にすごいなーと思います。難しいとその分徐々に曲になってくるのが嬉しいですよね。これからも楽しみにしています♪

また遊びに来ますね~!

投稿: | 2008年9月 2日 (火) 15時15分

こんにちわー。

突然ですが、ブログを変更しました(-_-;)
前に使ってたブログに戻っただけなんですけど・・・
お暇な時にアドレス変更してくださいm(__)m

月光もユモレスクも順調そうですね~

ふと、思ったんですけど楽譜がキレイ♪
私なんて・・・譜読み間違いで、先生の書き込み多々です┐(´-`)┌

きっと、ぽりぃさんは完璧に譜読みできてるんでしょうね。

投稿: ゆうこ | 2008年9月 2日 (火) 17時41分

ISHI-chanさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!
>楽譜は大嫌いで
私は譜読みも嫌いなくせに、暗譜も大嫌い(大の苦手)なので、
ISHI-chanさんがいつも暗譜で完璧に弾かれているのを、
ソンケーの眼差しeyeで見ておりますよ。
ちなみに、私の書き方が悪かったのでしょうか、
皆様誤解をされているようですが、仕上げモードは「ユモレスク」の方です。
月光は、まだまだ長~~いお付き合いが続きますよ。
しつこい!といわれても、月光③の攻略記事を続けますので、
今後ともどうぞヨロシクお願いいたします。
P.S.頭髪がハゲしいのは、不可抗力ですよね・・。
正面からの撮影にトライしてみては?(手元が見えなくなっちゃいますけど・・)

投稿: ぽりぃ | 2008年9月 2日 (火) 23時12分

宙さん、こんにちは!
ご訪問ありがとうございます!
なんと、宙さんもアメリカ滞在組なのですね!
&ピアノ再開組とは、共通点が多くて、こちらこそ励みになります!
月光③は、私もかつて独学でトライしましたが、
最初のページで即挫折した経験があり、
このたび、レッスン曲にしてみたのです。
(でないと、真剣に取り組めない性格なので・・coldsweats01
>難しいとその分徐々に曲になってくるのが嬉しいですよね
まさに、そうなのです~!
難攻不落の城攻めをしている気分で、
着々と堅城が落ちていく楽しみに耽っていますcatface
これから宙さんのブログにもお邪魔しますね!

投稿: ぽりぃ | 2008年9月 2日 (火) 23時17分

ゆうこさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます!
>突然ですが、ブログを変更しました(-_-;)
経緯、拝見してますよ~。
大丈夫です。これまでの方も、
きちんとブックマークしたままにしてありますので、
いつでも遊びに行けま~す。
>ふと、思ったんですけど楽譜がキレイ♪
いえいえ、これは書き込み前に元となる写真を撮っておいて、
それを使いまわししているので、キレイなままなのですよ~
今はだいぶ汚くなってます。
>ぽりぃさんは完璧に譜読みできてるんでしょうね
そんなことは、全くありませんデス!
昨日も、この期に及んで譜読み違いを指摘されました・・wobbly
恥ずかしかったので、記事にしなかっただけです・・トホホ・・。

投稿: ぽりぃ | 2008年9月 2日 (火) 23時19分

私がまさにソナタで知りたいことをピンポイントでアドバイスされているという感じです。

しかしオクターブで弾くところは小指をたててということですか?私は手が小さいので難しいな。
だけどいつも弾くときに音が悪いので「どうしたらいいのだろう」とおもっていたのですね。
私が今弾いているソナタにはオクターブ進行はなかったと思いますが、長いブランクがあるとどうしても指が楽をしたくて直角に打鍵できず指がねこさんの手でなくなっていることがあるので、
気をつけたら少しねいろがかわった気がします。

子どものころ使っていたバーナム導入書をみていたら「まっすぐ」とかいろいろと書いてあって参考になったのです。

投稿: のぞみ | 2008年9月 3日 (水) 01時15分

のぞみさん、こんばんは!
いつもコメントありがとうございます!
オクターブの弾き方ですが、参考にして頂けたのならよかったです。
私の先生もあまり手は大きい方ではないようですが、
器用に第一関節を曲げて弾いてらしたので、
慣れればできないワザでもないような気がします。
ねこさんcatの手、ですね~。
キーボードは指を立てて打てるのに、ピアノの鍵盤はなんでしょうかね?
と考えると、鍵盤って、狭くて小さいイメージがありますが、
意外と広くて大きいのかも・・
(キーボードに比べれば、そうですよね。あははcoldsweats01

投稿: ぽりぃ | 2008年9月 3日 (水) 02時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/513690/42356357

この記事へのトラックバック一覧です: レッスン(16回目) -- 攻略:月光③(その4):

« サマーコンサートに行ってきました③ | トップページ | 音源です。~月光2楽章~ »