« お疲れ気味のピアノ | トップページ | レッスン(7回目) »

レパートリー復活P

早い話が、今の課題曲2曲にちょっと飽きてきたぽりぃさん。
(もちろん、今の2曲も大好きですよ。しかし、食べ物に例えるなら、大好きなアイスクリームを1ヶ月食べ続けたら、やっぱりおせんべいも食べたくなる、みたいなもんです。)
そこで、手っ取り早く「曲が弾ける」快感を味わう為に、過去弾いた曲に再挑戦し、レパートリーとして再エントリーさせよう!、というお一人様プロジェクト(?)を始動致しました~scissors。題して"レパートリー復活プロジェクト"です。
(これが、「レッスン6回目」で一瞬だけ触れた"秘策"(のつもり)です。)

Op902schubert そこで、初回エントリー作品として、

シューベルトの「即興曲(OP90-No.2)」

を選んでみました。
この曲は弾きやすくて、ある程度テンポも速いし、「弾いてる~notes」って気になれるので、好きな曲でした。もちろん今の私にはそのテンポでは弾けないけど、少しずつ思い出せればいいかな、と。

Op902schubertinside_2 あ、でも、もちろん本業は課題曲2曲です。
だから、このプロジェクトは一日30分以内って決めてやろうと思ってます。
そうでないと、こっちにのめりこみそうだし・・

全然、秘策でもないかぁ~・・。

|

« お疲れ気味のピアノ | トップページ | レッスン(7回目) »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

この曲素敵ですよね~note
ホロヴィッツのCDでこの曲を聴いてから、私の好きな曲のひとつになりました!
ず~っとスケール続きで、右手はハノンの代わりになりそうですね!

投稿: ポチ☆ | 2008年6月 1日 (日) 21時02分

ポチ☆さん、いつもご訪問ありがとうございます!
>ず~っとスケール続きで、右手はハノンの代わりになりそうですね
曲をやりながら、指の練習にもなればいいかな~、なんて、一石二鳥chickchickなことを考えています。
それとも二兎追うものは一兎を得ず、かな・・sweat02

投稿: ぽりぃ | 2008年6月 1日 (日) 23時29分

こんばんはhappy01

甘いもの食べたら、しょっぱいもの
ですよね(笑)

過去弾かれた曲、シューベルト・・・
カッコいいですlovely
しかもレパートリーに。憧れます!
私も過去にありますよ。ベートーベン。
「エリーゼのために」(笑)
これしかないデス。あっ、あとブルグも。

ぽりぃさん、この即興曲は3重まる
だったのですねnotes
すごいです・・・私も、急には無理なので
長期戦でがんばるつもりです。
レパートリー作ろうキャンペーン実施
です。一人キャンペーン?(笑)

投稿: ひろ | 2008年6月 1日 (日) 23時52分

ひろさん、こんばんは。
いつもご訪問ありがとうございます!
ピアノブログを書いていらっしゃる方のブログを見ても、あまりシューベルトをやっている方っていないんですよねー。(日本人には不人気?)
でも、私もこの曲は好きです。(といっても、他はあまりよく知らないんですけどね・・sweat02
「エリーゼのために」もいい曲だと思います。私はいつも右手が速くなるところで挫折してますけど・・shock。ひろさんもぜひレパートリーとして再エントリーなさいませ!
お互いがんばりましょ~ねnote

投稿: ぽりぃ | 2008年6月 2日 (月) 00時10分

こんばんは。私も(リンクかえました。私の日常生活のブログとリンクさせていたのですが、ピアノブログとちゃんとリンクさせましたので<汗)中学生のときにこの曲をやっていて受験で途中でおわっています。
懐かしい。
今は弾こうとしても指が滑ります。
そういえば今度の曲、これでもいいなあ。
簡単な曲をしっかり弾くというのもいいのだろうけれど、手応えのある曲を弾くのが時間のないおとなにはいいのかなと思います。
ちょっと弾いてみて弾けそうだったらこの曲をお願いしてみようかな。

投稿: のぞみ | 2008年6月 3日 (火) 23時39分

のぞみさん、こんにちは。
ご訪問ありがとうございます!
この曲に再挑戦してみて感じたのですが、何の知識もない曲を譜読みから始めるのに比べると、進みが早いのです!(当たり前なんでしょうけど・・)
ブランクの割りにはす~~っと、思い出せるので、なんだか弾いててとても気持ちがいいです。あ、もちろん速い速度ではまだまだ弾けませんけどねcoldsweats01
のぞみさんも途中までやってらしたのなら、(&お嫌いな曲でないのなら)再挑戦ってなかなかオススメですヨ!

投稿: ぽりぃ | 2008年6月 4日 (水) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お疲れ気味のピアノ | トップページ | レッスン(7回目) »