« 曲を仕上げる(ゲーム感覚 de メトロノーム) | トップページ | 自分の演奏を見てみる »

126 - 88 = 38日!!!!??

課題曲のきらきら星については、前回のレッスンで先生から伝授頂いた「メトロノーム」を使用した練習法を、早速実戦中のぽりぃさんであります。
まだ、レッスンから3日しか経過していませんが、先生に言われた通りに、指定の初期速度(四分音符=88)からじっくりと練習しております。
今現在の歩みの速度は一日1テンポup。前の日の速度を復習しながら練習していると、結局一日1テンポしかあげられません。
「さぁて、今日も復習からnote」なんて思って、じっくりと譜面を覗き込んだとき、"126"という数字が目に飛び込んで参りました。
(まぁ、知ってはいたのですが、敢えて目をそらしていたというか、なんというか・・。一種の現実逃避。)

「126がゴールだとすると、今は88。一日1upとすると、126-88=38。
もしや、これって、ゴールまで38日、つまり、順調にいっても一ヶ月以上もかかるってことですかぁ~~~~sign03sign03sign03sign03

ということに気付いてしまい、一瞬気を失いそうになりましたshock
きらきら星さんとは、まだまだ末永くお付き合いさせて頂くことになりそうです。
(先生、どうかその前に、せめて118(=30日)くらいで止めて下さい・・・)

Mozartkirakirainside2_4

補足
実は変奏によって指定速度が違うのですが、大部分は126指定です。Var5は132。Var7,Var9に至っては138。一方でVar11は♪=80-84。
138は速過ぎですね。おそらく一発免停間違いなしでしょう。(?)

|

« 曲を仕上げる(ゲーム感覚 de メトロノーム) | トップページ | 自分の演奏を見てみる »

その他ひとりごつ。」カテゴリの記事

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!

どれくらいのテンポだろうと思ってメトロノームを126にしてみました。
はっ、早っ! すごい速さですね~!
私なんか「あわわわ~」ってなっちゃいますよ(笑)
ぽりぃさんの計算ですと38日かかるのですね。1日1テンポupですかぁsweat01 
でも、じっくり譜をご覧になってますね。私そんなところまで見てなかった・・・
テンポも適当に弾いてました(汗)

この「きらきら星」の題名もフランス語っぽいですねnote

投稿: ひろ | 2008年6月 6日 (金) 22時12分

ひろさん、こんばんは。
126を試し聞きして頂いたんですか?
私もたった一度だけ試し弾きしてみましたが、あまりの速さに3小節くらいで挫折しました・・(それ以来、この曲に対してはメトロノーム恐怖症になりました・・shock
「きらきら星」ってもともとはモーツァルトの時代にフランスで流行っていた歌だったのだそうです。だから、フランス語なのだと思います。(見てすぐにフランス語ってわかるって、さすがですね!)
子守唄のイメージがありますが、実は恋の歌なんだそうです。題名は、日本語に訳すと、「ねぇ、お母さん聞いて!」となるらしく、好きな人ができた娘が母親にその話を聞いてもらいたくて歌った歌だそうです。(ちょっとウンチク太郎になってしまいました・・)
とても微笑ましい曲なんですよね、本当は。今の私にはメトロノームの鬼にしか見えませんけど、微笑ましく感じられるようになるまでがんばりま~す。

投稿: ぽりぃ | 2008年6月 6日 (金) 22時54分

ウンチク好きですよぉ!題名の意味、そうなんですか!

題名の最後が「maman」になっていたので
ママンてお母さん?でもどうして、きらきら星なんだろう?って思ってたので、
すっきりしましたhappy01
恋の歌なんですね~ ぽりぃさんは本当にきちんと曲の事勉強されてます! 
「きらきら星」がこんなに長くてヴァリエーションが豊富? だって事も最近知りました。ドドソソララソ~だけじゃないんですものね(笑)

投稿: ひろ | 2008年6月 6日 (金) 23時34分

私もこの曲を弾くようになるまでは、フランスの流行り歌だったことや、恋の歌だったなんてことは、全く知りませんでした・・。
子守唄というよりは、むしろ、アルファベットを覚えるための歌(A,B,C,D,E,F,G~note)としての認識しかなくて。なので、にわか知識みたいなもんですcoldsweats01
でも、曲の意味とか背景とか調べてみると、結構面白いですよね。モーツァルトは確かに天才作曲家ですけど、お金に困って仕方なく作った曲なんかも割と多いそうです。(あ、またウンチク太郎だ・・)

投稿: ぽりぃ | 2008年6月 7日 (土) 07時38分

へえ~~~そうなんですか。
だけど、「ねえママきいて」ってお母さんに恋愛の話をする娘ってかわいいですね。うちの母はメンクイなので、すぐに「その人は顔はどうなの?背は高いの?」とすぐに容姿から入っていきます。容姿さえよければそれで納得して安眠できるらしいです<笑。

キラキラ星なんだかバカにしていたけれど、のだめをみて「こんなに素敵な曲なんだ」と思いました。FM放送でむかしきいたことはあったのに・・・・。
単純な私は楽譜を買いました。
(全然弾いてないけれど・・・。そういう楽譜がいっぱいたまっている。おとなのピアノはお金が子どものときよりあるし行動範囲も広いのでついつい街にでかけたら楽譜やさんに寄ってしまう、あ、でも私は楽譜はなぜかJ堂書店で買いますが・・・=知人に会うことがないため)

もっといろいろときかせてください~~。

投稿: のぞみ | 2008年6月 7日 (土) 23時30分

のぞみさん、こんにちは!
きらきら星の「母から娘」バージョンなんかもあったらおもしろいですね。「身長は?顔は?収入は??」みたいな歌詞をつけてsmile。歌としては売れないかもしれませんが、パロディとしてはいけそうな気がします。(ダメですかね・・?)
きらきら星、わたしもきっかけはのだめですcoldsweats01。昔にも聞いたことはあったのですが、やっぱりいい曲だな~、と思って、楽譜を即買いし、独学から始め、ついにはレッスンに通うようになったのも、この曲がきっかけです。
のぞみさんのおっしゃるように、大人になると子供の頃には手の届かなかったことがすぐに実現できてしまう反面、散財もしてしまいますよねぇ~~。楽譜の買いだめ、よ~~くわかります・・大人買い、ってやつですね・・
でも、楽譜の大人買いは別として、ピアノを再開したこと自体は、散財ではない!と固く信じてま~すgood

投稿: ぽりぃ | 2008年6月 8日 (日) 03時27分

ぽりぃさん こんばんは

モーツァルトの曲って速いイメージあるのでワタシもドキドキします

でも練習熱心なぽりぃさんなら
自然と速くなるような気がいたします

速くなる時って1upだけでなくって
ぐぐっと急カーブを描くようにいきなり
いけちゃったりしますし・・・

成功お祈りしてますね

投稿: うみ | 2008年6月 9日 (月) 23時38分

うみさん、たびたびコメントありがとうございます!
モーツァルトの曲って、一見とっても簡単そうなのに実際に弾いてみると、「騙された~~shock」って感じですよねー。
速い曲、確かに多いです・・。しかも速く弾いてこそ「モーツァルト」っぽく聞こえるので、どうも仕上げを焦ってしまいます。そして、いつもガタガタでボロボロのままレッスン、の繰り返しで・・。(成長のない私・・)でも、今回は珍しく忠実にメトロノーム作戦を実施してみましたので、少しは合格ラインに近づいているといいのですが・・。といいつつ、結局99までしがあがりませんでした(トホホcrying)レッスンの結果はまた後日・・。

投稿: ぽりぃ | 2008年6月10日 (火) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 曲を仕上げる(ゲーム感覚 de メトロノーム) | トップページ | 自分の演奏を見てみる »